081130葛西親水公園

途中、携帯からも書き込みをしているのですが、行き先は
葛西親水公園。と言っても東京ではなく埼玉です。
利根運河(江戸川)での一枚。

良く見ると雪が積もってます。たぶん、東北の山だと思うけど。
鉄塔がじゃまで良く見えないか。

羽生スカイスポーツ公園からの写真。

アップすると・・・

どうみても雪だ。

で、方角的にたぶん筑波山

さすがに関東の山は雪はまだ。
群馬の方の山もまだ。

あの、雪の積もった山は東北新幹線から見た気がするけど
どの辺だったか忘れた・・。


さすがに北関東エリアに近いと寒いし時間的な事情で
今日の目的地は急遽「葛西親水公園」に。
一般の観光客が行かなそうな所を・・・。実は以前から知っていたけど
(バス停の前の道は利根大堰に行くときの埼玉60号の裏道としてぺんちゃんは
使っている)目的地にはちょっと。
こちらに詳しい解説があります。
今では利根大堰からの3分割される用水路のひとつですが、この親水公園の
ある場所が元々のスタート地点。
案内板の水系図に肝心のココが無いような・・・。と、この図に違和感を持つ
ぺんちゃん。利根大堰からは見沼代用水とかなかったけ?
省略されたか見沼代用水。

ぺんちゃんの無駄知識は良いとして、こんな所。

土手の向こうは利根川。アップすると

噴水が左右と中央の3カ所から出てます。
ちょっと時代を感じさせる石組みです。
公園から東武伊勢崎線もちょっとだけ見えます。
浅草からだと、羽生を過ぎて利根川を渡る直前の右側。

もう少し上流側には利根大堰。下流側はカスリーン公園があります。

(おまけ)
過去の画像から。

工事前のカスリーン公園


カスリーン台風の碑
当時の写真が埋め込まれていました。


決潰口跡の石碑
*この碑は工事後にもありました。

利根大堰


大堰と県道が正しいか。(埼玉側から撮影)
ちなみに橋を渡るとKAORI S.A。


利根川の堤防をくぐり抜けて来た水。


見沼代用水元圦史跡の碑

081130閉店


幸手警察署の近所のコンビニが今日で閉鎖。ぺんちゃんは今日初めて利用した。(いつも寄る所は決まってる)
運が良いのか悪いのか微妙…

【GPS情報】
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=0&lat=%2b36.04.51.05&lon=%2b139.44.25.83&fm=0

081130お出かけ中


寒いけど元気にお出かけ中。松戸本町のセブンイレブンは、とっても感じ悪かったので何も買わずに退店。で、ファミマ栗橋河原代店で買う。途中、雪が積もった山が見えた。もう、東北の山は積もっているのか!

【GPS情報】
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=0&lat=%2b36.06.30.81&lon=%2b139.41.57.55&fm=0

081129清澄庭園

ズーマーに乗って清澄庭園へ。最近、めっきり調子の悪いズーマーなので
国道6号をなるべく通らないように・・・。と言うか、まったく通ってない。
松戸で缶ジュースとか飲んでたら、駐禁きてるよって教えてくれて出発。
金町で早くも不調ぎみなので路地へ。開かずの踏切を避けて高砂橋と地元民
ルートを中心に進む。押上付近で渋滞してた(片側通行)けど、それ以外は
意外と順調。なぜか(やはり?)一部で道を間違え平和橋を渡ってしまったけどね。

清澄庭園(150円)を見学して、上野方面へ。珍しくスーパーの配送車が幅寄せして
きた。都バス(南千住)も。渋滞停車してて、前方の信号が赤だったから
急発進・急停車しなかっただけだけど。今度から南千住の都バスが後ろに来たら
急発進・急停車しなきゃ、また嫌がらせされるかな?それともスピード違反しないように
気を付けた方がいいのか・・・。

松戸で休憩。道路に風船が落ちてた。駐禁のオジサン達は、その横をそのまま
素通り。ちょっと、拾えばいいのに。しかも、横断歩道もない所をゆっくり横切りって
いるので、車が来て避けようとして風船を割ってるし。歩道を歩く時も通行の邪魔
とかお構いなく横に広がって歩いてるしね。
千葉と東京では基準が違うっぽいし。(信号に関しても相違点がある。九州みたいに
統一されてない。)

道路の話題になっているのでついでに・・・。
二酸化炭素を減らそうとしているのなら、右折レーンの無いところでの右折禁止
とか歩車分離信号への切り替えとか・・・いろいろ改善点はあると思う。
あと、住民が勝手に一時停止の標識を取り付け起訴された事件があったけど
あれって公安委員会が機能していないってことなんじゃないかな。
それとも罰金を稼げないことはしない。稼げることは外国の社会実験の結果など
を無視して実施するってこと?

081128誕生日

今日はぺんちゃんとブログペットの「あでりー」の誕生日。
1年は早いなぁ。
たまには、あでりーをクリックしてください。メチャクチャな日本語をしゃべります。

081128つくば植物園(3)

今月の、つくば植物園。ラストです。ただ、花は少ないよ。


アナナスナヌス〔パイナップル科〕
小さなパイナップル。大きくならない種類のようで毎回この大きさ。


ティアランジア・ストリクタ〔パイナップル科〕

こちらも、パイナップル科だけど実は・・・見たこと無い。


カカオ〔アオギリ科〕

先月に比べて順調に大きくなっています。中の豆ってどういう感じで
入ってるんだろ?


ナガゲオニソテツ〔ソテツ科〕

真ん中の松ぼっくりの部分がちょっと枝が付いてて高い感じ。
つくば植物園はソテツ科の展示は充実してる。研究員さんの
一般向け解説で蘇鉄の回に参加したことがあるけど、ほぼ
国内にあるモノは全部あるのではないかと。


エウフォルビア・スザンナエ〔トウダイグサ科〕

ミニサボテンとして小さな植木鉢に入れて売っていそうな気がしますが
背が小さく緑が濃い。


エウフォルビア・フェロックス〔トウダイグサ科〕

写真では大きく写ってますが、実際はこちらもミニサボテン。
コーヒーカップとかで栽培できそうな大きさ。でも、見えないだけで
根っこがスゴイかも。


エウフォルビア・プセウドカクツス`リットニアーナ`〔トウダイグサ科〕

長い・言いにくい名前。これも、実際は小さい。


名札なし〔いる科〕

サバンナ温室の出口に鉢植えであったので本来の展示物では
ないかも。匂いが強かった。(よい香りではない)


アケール・グリセウム〔カエデ科〕

上の写真は、画像処理とかしたものではありません。
カメラが勝手に・・・・他の写真をみても・・・・

こんな感じで、何だか自然な感じと程遠い。

ぺんちゃんでも簡単に撮れるカメラ作ってくれないかな?


ミツマタ〔ジンチョウゲ科〕

こちらは冬季限定で毎月写真に撮っている三椏。しかし、うまく
写真を撮れたと思えたことは皆無。前に使っていた富士フイルムの
カメラでもピンボケばっかり、今のオリンパスのカメラでは・・・?

(おまけ)
後半部分の紅葉

11月のつくば植物園は3回だったので、ボツ写真より記載した写真の方が
多い(ハズ)。種類で見ると確実に多い。

081127つくば植物園(2)

朝は二日酔いと言うか頭が停止しているというか
PASMO定期を持っているのに、Suicaで電車に乗ってしまった。

では、今月の植物園の続き・・・

サルトリイバラ〔ユリ科〕

何だかスゴイ名前。猿を捕る茨?しかも、ユリ科ってもスゴイ。
どうみても、蔓みたいに伸びててユリの仲間ではなさげ。
右側の検索窓で検索してみるといいかも。


ゴンズイ〔ミツバウツギ科〕

ほぼ、ぺんちゃんの月次観察木になっているゴンズイ。
そろそろシーズンが終わりそう。


シャシャンボ〔ツツジ科〕

何だか・・・???な名前。名札には確かにこう書かれていた。


ムラサキシキブ〔クマツヅラ科〕

別に、おもしろい名前順で並んでいる訳ではありませんからね。
(本当は、見学順になってます。)
もうちょっと実が多いとキレイなんでしょうけど、ヤブムラサキの方が
紫色が目立つ。


ハウチワカエデ〔カエデ科〕

イメージ的には天狗さんが持っている葉っぱな感じがするけど。


アオハダ〔モチノキ科〕

赤でも黄色でも無い、緑色の元が抜けたと言うか不思議な色。
しかも、根元から分岐が激しいので凄く目立つ。


ヤブムラサキ〔クマツヅラ科〕

上の写真にも紫色の実が写ってるけど、わかるかな?
ヤブと言うかゴミゴミしてる所なので難しいかも。


パフィオペディルム・サンデリアヌム〔ラン科〕

世界で一番長いだそうですが、ヒモにしか見えません。


上野の本館では「菌類のふしぎ」でキノコを大量に展示していますが
こちらは、そのキノコを食べるラン。ランって種類も多いけど個性的な
ものも多いかも。しかし、写真を撮っていてもこのブログに登場することは
少ない。(名札がネックになっているため。日本語表記がなかったり、科名が
なかったりなので登場率が低い)


オオミノトケイソウ〔トケイソウ科〕

これは食べられるのか?結構大きな実だけど中身は何色なんだろ?
凄く興味津々・・

あと、ちょっとだけど今日はここまで。

081126飲み会

今日は、飲み会。まだ都営浅草線内で酔っぱらいぺんちゃんモード。昨日の帰りは振替券、今日の朝は遅延と都営運が悪い。まぁ、不運は江東営業所から始まったと思ってるけど。
酔っぱらいぺんちゃんなので乗り越しが心配だけど大丈夫かな?明日の朝も心配だけど。

081126つくば植物園(1)

今月はあまり花が無かった気がする。
去年の11月と比べてもちょっと少ないけど・・・。
では、スタート。


ツワブキ〔キク科〕

黄色の花が目立ちます。


カンツバキ〔ツバキ科〕

満開ではありませんが、寒椿も咲いていました。
冬と言えばツバキ科の季節ですよね。


クチナシ〔アカネ科〕

もはや、ゴンズイと並んで毎月の観察木っぽい登場頻度になってます。


今までは名札に「筑波山」シールが貼られていただけですが
新コーナーとして登場しました。しかし、今月は通過。


ブロッコリー〔アブラナ科〕

こちらも新コーナーの「多様性の植物」。ブロッコリーって茹でている
ものをよく食べるけど花は薄い黄色なんだ。(いつも、食べてる部分が
花だと思っていた。)


カリフラワー〔アブラナ科〕

ブロッコリーと似てる印象だけど、黄色の花とかなかった。


キャベツ〔アブラナ科〕
キャベツもブロッコリーと同じ〔アブラナ科〕になってて見た目と言うか
食べ方と言うか全然違うのに・・・花は似てるのかな?


ムクロジ〔ムクロジ科〕

キレイな黄色の紅葉。名札によると、皮は石鹸の代用になるそうです。

ムクロジ〔ムクロジ科〕(黄色)とイロハモミジ〔カエデ科〕(赤色)


コマユミ〔ニシキギ科〕

赤い紅葉はモミジだけではありません。

ミカワツツジ〔ツツジ科〕

枝が隠れている分、真っ赤でキレイかも。

イロハモミジ〔カエデ科〕

赤のグレデーションのイロハモミジ


ナカガワノギク〔キク科〕

毎回、名札と花があっているか心配になる。


キクタニギク(アワコガネギク)〔キク科〕

漢字で書くと、菊谷菊(泡黄金菊)〔菊科〕
そこまで、菊を強調しなくても・・・(どうやら菊谷は地名のようです)


キイシオギク(キノクニシオギク)〔キク科〕

微妙に似てるけど、葉っぱの形が違う。


ワカサハマギク〔キク科〕

いつもなら、ボツになるような写真が登場と言うことは
今月は全部記載するつもりか?
ココまででボツになったのは「ヤツデ」だけ。

去年の11月の記事はこちら

今日はここまで。

081125 L‐L102

タッチの差と言うか、本数が少ない割に接続してない都バスにやれた。ただいま地下鉄で移動中。
ちなみに、都営地下鉄の改札の人(多分、派遣)は、自動車営業所も電車営業所も知らなかった…
ぺんちゃんが乗れなかったバスに追いついた。大島号、後ろ・側面確認してないぞ。