090930 つくば植物園0909-2

その1は、こちら。 過去の回はこちら

9月のつくば植物園の2回目。海岸エリアから。


ハマアザミ〔キク科〕

蝶々が来てました。そう言えばヒガンバナでは蝶々を見かけないなぁ。


ハチジョウイノコズチ〔ヒユ科〕

これは花?ちょっと迷ったけど一応撮影。ヒユ科ってあんまり聞かない名前だし。
と思って、今検索したらケイトウとかと仲間らしい。


ハマツルボ〔ユリ科〕

ハマツルボ〔ユリ科〕

名札の写真が一番キレイに撮れてる気がする・・・


オミナエシ〔オミナエシ科〕(海岸型)

通常タイプと比べて背が低いです。1メートルもないくらい。


ハマトラノオ〔ゴマノハグサ科〕


オニコバノガマズミ〔スイカズラ科〕

だんだん実が熟れてきました。でも、すずめさんとか食べないから長期間
実がなってる状態が続く。


アシタバ〔セリ科〕

アシタバ〔セリ科〕

その1で登場したウドにも似てると言えば似てるけど、葉っぱや形が違う。

今月のゴンズイ

ゴンズイ〔ミツバウツギ科〕

毎月登場しているゴンズイですが、今が一番ぺんちゃんは好き。
宇宙人ぽいキャラな感じ。


ガマズミ〔スイカズラ科〕

ガマズミ〔スイカズラ科〕

これだけ実が密集してると緑と赤のコントラストが目立つ。遠くからだと
花が咲いているようにも見える。


名札情報無し ズミ〔バラ科〕

検索したら、リンゴの仲間だそうです。すずめさんの鉱物なので来月には実が
無くなっているかも。


イタドリ〔タデ科〕

その1に登場したメイゲツソウ〔タデ科〕との違いがわからない。


アサマフウロ〔フウロソウ科〕

先月も登場したアサマスウロ。これから、だんだんドライフラワーなのか
見分けが付かなくなっていきます。


久しぶりに見た。


ハンテンハギ〔マメ科〕

萩よりコンパクトな印象。大きく伸びてないだけかもしれないけど。


タケニグサ〔ケシ科〕

名札には書かれていませんが、茎から出る汁が有毒のようです。


ニシキギ〔ニシキギ科〕

ニシキギ〔ニシキギ科〕

紅葉、一番乗り。


オトコエシ〔オミナエシ科〕

先月と変わらず。背が高いので風で倒れやすいみたいで寝ているのが多かった。


ヒガンバナ〔ヒガンバナ科〕

有毒植物だけど、飢饉の時に食べる非常食でもあったらしい。ここを参照。


サワギキョウ〔キキョウ科〕

もうちょっと数があったら良かったのに・・・。
あんまりキキョウぽくない。


オクトリカブト〔キンポウゲ科〕有毒

花の形が不思議です。マメ科も割と不思議な形だと思うけど。


ナツエビネ〔ラン科〕

今年は開花がちょっと遅かった感じ。


コムラサキ〔クマツヅラ科〕

最近よく見かけるのは気のせい?オオムラサキ・ムラサキシキブとセットで
植えられても違いはわかりやすい。

今回はここまで。次回は温室エリアからです。
(今回は3回を目標にしてます。)

090930 すずめさん

朝、すずめさんが来てくれた。小さな声で、チュンチュン鳴いてアピール。気付かない振りしてたら近寄って来たのでパンをあげる。

何か良いことあるかな?

=================

ここからはPCから追加

平日は毎日飲んでるモ〜カフェ・モ〜マンゴーがコンビニの棚から無くなり

新しく猫の絵が描かれているコーヒーになってた。店員さんは、ぺんちゃん

が買うか興味津々だった模様。いつもは売り切れだと何も買わずに

お店を出るから。(ホットフードもお弁当もこのチェーンでは買わなくなる)

で、新製品のコーヒーは、今までのに比べてちょっと苦い感じがした。

モ〜カフェは牛さんの絵が描かれていてミルク感たっぷりと言うか、割と

甘めな味だったので好きだったのに。って良くないじゃん。

菊川の「うどんの×茶房」に行って好物の海老汁うどんを食べた。しかし、

50円割引券を出しても割引されず・・・。って良くないじゃん。

(ちなみに店員さんは知らん顔。きっとポッポに・・・)

で、新しい割引券をくれたけど引いてくれない割引券もらってもねぇ。味は

良いけど信用度が落ちたのでこの店に行くことは無いと思う。

菊川は割と飲食店が多いのでタクシーの運転手さんが良く行ってるうどん屋

さんに今度行ってみようかな。

090929 つくば植物園0909-1

今月は22日に行きました。
何だか最近、月末ギリギリで申し訳ないです。


ミズアオイ〔ミズアオイ科〕

アオイだから青色ってことはないでしょうけど・・・湿地エリアで
咲いていました。


コシガヤホシクサ〔ホシクサ科〕


上から見ると確かに★の感じがする。

今月のクチナシ

クチナシ〔アカネ科〕

最近変化がない気がする。パワーを蓄えているのか・・・。


絶滅エリア


タイワンホトトギス〔ユリ科〕

名前だけ見ると「鳥」。なかなか不思議な形で、ぺんちゃんは遊園地の
回転ブランコをイメージした。


キイジョウロウホトトギス〔ユリ科〕

黄色のキイではなく、紀伊半島のキイだそうです。「別に」って言ってる感じ。


シチョウゲ〔アカネ科〕

草の中に紛れていたらわからないけど本州・四国に生えるらしい。


シブカワシロギク〔キク課〕

野菊の系統って見分け方がわからないけど、こちらは分布が静岡なので
凄く狭い範囲にしかないのかも。


ツルウリクサ〔ゴマノハグサ科〕

こちらは、琉球〜台湾にかけて・・・北関東・茨城の寒さは大丈夫なんだろうか?


マツムラソウ〔イワタバコ科〕

全国の松村さんが保護すればいいのに・・・。琉球〜台湾〜中国


畑エリア

キクイモ〔キク科〕

お芋部分は食用。


ウド〔ウゴキ科〕

ぺんちゃん名:トイレの木とは別物。まぁ葉っぱが明らかに違うし。


マリーゴールド〔キク科〕

マリーゴールド〔キク科〕

えっ?毒があるの?と思ったけど蚊取り線香の原料も除虫菊(菊科)なので
アリだな。ちなみに金鳥(大日本除虫菊(株))の蚊取り線香のパッケージにある
白い花が除虫菊。


ズッキーニ〔ウリ科〕

前に見たときは緑色だった気がするんだけど・・。


キバナアキギリ〔シソ科〕

写真を見てたら、おいしそうに思えたけど食用では無いらしいです。

彼岸花が咲いてました。


メイゲツソウ〔タデ科〕

お月様には見えないし、1つ1つが種なのかなぁ?


ヒガンバナ〔ヒガンバナ科〕(一部の地域ではマンジュシャゲ)

ヒガンバナ〔ヒガンバナ科〕

この後、もう一度彼岸花は登場予定。

今回は山エリア1は該当無しで、次回は海岸エリアからです。

(過去の「つくば植物園」の回については、こちらからどうぞ。)

090929 天気予報は雨

今日は夕方から雨の予報。雨雲が来てるのかチェック。
実際は、パタパタ写真のように表示されます。
14:30の雨雲レーダー

14:35の雨雲レーダー

14:40の雨雲レーダー

14:35だけ、何で愛知・岐阜から放射状に雨雲が・・・。
何だか不思議なモノを見た気分。何らかの異常だと思うけど。

090928 インフル

今日、会社に行ったら1つ下の階で新型インフルに罹った人が出た!との
ことでマスク着用のお達しが。下の階では全員着用しているらしい。ぺんちゃん
も風邪とかもらいやすいので着用。しかし、途中で気分が悪くなり外す。
たぶん、肺活量が小学生以下のぺんちゃんなのでマスクで呼吸が妨げられてる
のかも?
(健康診断でマジメにやってないと思われるが手術して極端に小さいと事前に
言っておけばOK。でも、少なすぎて何度もトライさせられ最高値を記録。
よってゴム風船は膨らませない。)
で下の階には自販機があり、ぺんちゃんの会社の方々もよく使うけど今日は
「何だかコワイ」と言うことで皆さん1階のコンビニへ。ぺんちゃんは
下の階に何度か行ったけど、普段と違い自販機周辺にいる人らはまばら。
電車に乗るときも周りに注意しないとね・・・。

090927 コスモス

今日のお出かけのテーマは「コスモス」。
前回、途中であきらめた柏市の「あけぼの山農業公園」へ。

何の碑なのかわからない・・・。

駐車場にズーマーを駐めてお散歩開始。

地震で倒れたのか台風で倒れたのかわからないけど、石碑が・・・。

バスでは「布施」になります。路線バスの目的地になるような観光地っぽく
ないけど(山と田んぼと利根川)・・・。
早速、布施弁天から。

大きな山門です。

龍はいいとして・・・

どうも人間のようです。亀さんとか探したけど見あたらず。

正面から見た建物たち 本殿

三重の塔。で

円形ですか・・・。珍しい気がする。

本日のメイン。あけぼの山農業公園へ。(入場無料)

無料リンタサイクル完備。
では、コスモスを一気に!

広々とした芝生のエリアではボール遊びしてたりしてました。


柏市のタイムカプセルだそうです。


松戸と同じく彼岸花は終了。


あけぼの山から見たコスモス畑
(奥が風車のある所)

どんぐり・・・松戸の公園にもドングリがキャラの所があったな。
駐車場にバック中。日本庭園(入場無料)があったので庭園経由で。


鯉のエサは売ってませんでした。


キンモクセイの香りが漂っています。

ちなみになんで同じ花なのに写真で見ると色が違うの?

途中、馬橋駅付近でタイ焼きを買って松戸の戸定邸で休憩。

これは、タイ焼きでは無い。かなり騙された気分。

アンを挟んだだけ。よって皮の厚さが厚く、食べるとアンがはみ出す。
ぺんちゃんの評価は×。


今日は、ひっそりしていた公園。

続いて、ドングリがキャラをしている松戸の21世紀の森と広場へ。
こちらも花と言うより、小鳥や水鳥がメインの公園。


人の手を最小限にしか加えてないエリアと思いっきり加えているエリアに大別
できる。

で、今日のテーマ「コスモス」
こちらもドカッと。

090926バスの日イベント

今日は、晴海で「バスの日イベント」が開催されるのでバスに乗って
行ってきました。

バスの日イベントの日なのに、いつもと同じ「オリンピックを東京へ」。
今年はバスの日の旗を付けないっぽい。

乗り継ぎ時間を利用して東京都慰霊堂・復興記念館へ。

関東大震災での惨事を伝える施設です。


白い狛犬さんがいました。


この場所ですが、陸軍被服廠があった場所を公園に整備しようとして工事を
していた時に関東大地震が発生し、多くの方がこの地に避難しましたが
火災旋風により多くの死亡者を出した場所です。その後、公園計画を見直して
現在のようになっています。

東京都復興記念館も同じ横綱町公園にあります。
こちらには地震発生前の公園計画(池が数カ所あったり、ミニ日比谷公園風)や
地震の被害などが展示されていました。火災により溶けたガラス瓶や
火災旋風によりグニャグニャになった鉄骨など。(かなりコワイですので要注意)
また、アメリカでの支援の取り組みやフランスから贈られた医療セットなども
展示されていました。

こういう話題の後で恐縮ですが(と言うか、思った以上に悲惨な状況すぎた)
やってきました晴海埠頭。


今年も相変わらず大賑わいです。

よく写っていませんが行き先表示が沖縄してます。(申し込んだ人、やるなぁ)
6 那覇おもろまち線
西鉄バスみたいにカラフルな会社だと都バスでは無理だと思うけど。


続いて物販コーナー


お子様用みんくるチェア(5000円)。
屋内会場も大混雑で自販機でジュースを買うのも行列・・・。


もちろん、路線バスも混雑。
その後、東京ビッグサイトへ

海の色がチョコレート色なんですが・・・

バス好きなぺんちゃんですが、「水上バス」に乗って日の出桟橋へ。
都バスだと200円ですが船は400円。


船に乗って移動。


普段は海側から見ることがないので、景色をじぃぃぃぃぃと見る。

晴海埠頭だ。2隻船がとまってる所が水産庁埠頭・・・。


奥に見える橋が勝どき橋

ここからまたバス。この浜松町行きの始発地は東京ビックサイトなので
バスでも実は良かったかも。


ビルの壁に、日本で初めての高性能ポンプ車が描かれていた。

今回のボツ写真の敗者復活

090925 読書

ぺんちゃんは立ち読みをしないと言うか、本を買うときは目次と前書きまで
しか読まないのですが、今回はそれすら読んでない・・・。
地面の中がどうなってるのか?興味はあるんだけど文庫本では美しい写真や
挿絵は望めないな思っていたら、まったく分野違いでした。
ハゲタカファンドが地熱研究所を再生する話で、読んでくうちに
どこまでが小説でどこからが事実なんだろう?と思えてくる不思議な本でした。
一応、「経済小説で事実ではない」と頭でわかっていても
この話新聞で読んだ気がするとか、普段ぺんちゃんが感じている「それって
本当はエコじゃないんじゃないの?」ともう部分とかも話の中で登場してて
『そうだったのか!(ポン)』って言う具合にお話の世界に没頭。
しかも、舞台は実家の近所。(参考記事)ぺんちゃんは去年の科学技術週間で
地質標本館を観覧するまで有名な温泉地には地熱発電所が近所の山にあると
思っていて九州と東北にしかないことに驚いたんだけど、地熱発電所って
何?どういうしくみ?と言った部分もわかりやすくしかも詳しく書かれて
(ハゲタカファンドから来た社長さんが、いろいろ尋ねて知識を深めていく)
いたために、冒頭の「どこまでが小説?」と言う感覚になったのだと思う。
まぁ、地元を悪く書かれてたりする部分もあるけど「あながちウソではなさそう」
な部分も・・・。原子力発電の推進派・反対派も出てきたりしてるけど
何で電気代が高いの?とかの話があるともっと良かったかも。

と言うことで、ぺんちゃんが読んだのは
『マグマ』真山 仁 ※角川文庫版


−−−−−−−−−−−−−−−

マグマ (角川文庫)真山 仁角川書店(角川グループパブリッシング)このアイテムの詳細を見る

090925 読書中


昨日、本屋さんで買った文庫本が気になり珍しく会社帰りにモスに寄って読書。読み終わりバス待ち中。バスのある時間に最後まで進んで良かった。読み出すと周りが見えず駅員さんに終電が行ったので、駅から出て欲しいと言われたこともある…。明日は「みんくるフェア」に行くので早くねなきゃ!