131129じゅんさい池公園

今日は、市川市のじゅんさい池公園から。ぺんちゃんちから歩いていける。
DSCF6321.JPG DSCF6323.JPG DSCF6324.JPG DSCF6326.JPG DSCF6327.JPG
こちらも紅葉が凄い。
DSCF6331.JPG DSCF6332.JPG DSCF6335.JPG DSCF6349.JPG DSCF6350.JPG DSCF6354.JPG
十月桜が咲いてた。
DSCF6341.JPG DSCF6342.JPG DSCF6348.JPG
水辺の公園っていいよね。
DSCF6352.JPG DSCF6359.JPG DSCF6362.JPG
今回はこれで終わり。

131128水元公園

ぺんちゃんが水元公園(東京都葛飾区)に行くのは、たいてい金魚さんを見に行くためなので
公園部分は行ってないことが多いけど、今回は紅葉を見に行ってきた(ハズ)。
DSCF6210.JPG DSCF6212.JPG DSCF6215.JPG DSCF6220.JPG
広々とした水面に紅葉が映し出されたら綺麗なんだろうけど、水際に綺麗に紅葉する木がない。
DSCF6222.JPG
おじさんの釣ったお魚を狙っているのか、おじさんの友達なのか微妙な立ち位置のサギ。
DSCF6226.JPG DSCF6228.JPG DSCF6229.JPG DSCF6233.JPG
ちょうど、紅葉のピークなのかな。
DSCF6234.JPG
で、やっぱり金魚さん。
DSCF6235.JPG DSCF6237.JPG DSCF6240.JPG DSCF6244.JPG DSCF6247.JPG DSCF6251.JPG DSCF6257.JPG DSCF6260.JPG DSCF6264.JPG DSCF6267.JPG DSCF6271.JPG
ちょっと元気がない感じ。朝晩は寒いし。露天だしね。
DSCF6274.JPG DSCF6276.JPG DSCF6281.JPG DSCF6282.JPG DSCF6291.JPG
水がきれいな方の飼育池は品種ごとに少量となっている。
DSCF6297.JPG DSCF6300.JPG DSCF6308.JPG DSCF6309.JPG DSCF6301.JPG
キレイでは無い方は、色んな柄の金魚さんらが大量にすんでいる。戸建てとマンションタイプみたいに極端な区分け。
紅葉に戻って・・・。
DSCF6310.JPG DSCF6311.JPG DSCF6312.JPG DSCF6315.JPG DSCF6317.JPG DSCF6318.JPG DSCF6319.JPG
次は、市川市のじゅんさい池公園。

131127松戸浅間神社

日曜日に、松戸浅間神社→水元公園→じゅんさい池公園とウロウロ・・・。
で、久しぶりに言った松戸浅間神社から。
DSCF6167.JPG DSCF6164.JPG DSCF6165.JPG
松戸に居ながら富士山にお参りしたことになる、当時としては画期的なスポット。
DSCF6161.JPG DSCF6162.JPG DSCF6163.JPG
富士宮にも湧き水の池があったけど、こちらもあった。今は井戸水になったけどね。
DSCF6172.JPG DSCF6174.JPG DSCF6175.JPG
階段の脇には○合目の表示。少々荒れ気味で古い石塔や石碑が放置されているけど逆に火山っぽい感じを出している。
DSCF6176.JPG DSCF6178.JPG DSCF6177.JPG DSCF6179.JPG
狛犬さんがお出迎え。
DSCF6180.JPG DSCF6182.JPG DSCF6183.JPG DSCF6184.JPG
狛犬さんの子供も登場。もしかして、式神?とも思ったけど犬っぽいから違うか。
DSCF6186.JPG DSCF6187.JPG DSCF6188.JPG DSCF6189.JPG
彫り物が規模にしては豪華。
DSCF6190.JPG
剣が峰も、ちゃーんとあったるする。
しかも、途中には
DSCF6200.JPG
宝永山も。位置関係はいい加減だけど、要所は押さえている感じ。
DSCF6194.JPG DSCF6193.JPG DSCF6192.JPG
本物の富士山の銀明水(銀名水)も枯れているらしいけど、こちらも水が入ってない。
と芸が細かい・・・。
DSCF6203.JPG DSCF6205.JPG DSCF6206.JPG DSCF6209.JPG
次は水元公園。

131126松戸

土曜日のお出かけ分から。と言っても松戸なので、あまり出かけてはいないんだけどね。
DSCF6085.JPG
ぺんちゃんにしては珍しく4時起き。まずはオリオン座。
で、アイソン彗星を見ようとするけど、どれだかわからず。  DSCF6111.JPG
スマホのアプリに表示されている星の数より見える星の数が少なすぎ・・・。
DSCF6127.JPG
始発電車も動きだし、一旦戻って・・・。
DSCF6129.JPG DSCF6140.JPG
先週は毎日富士山が見えた。松戸(江戸川)から見た富士山もなかなかのもの。
カメラ内トリミングって方法を使ってみた。今まではPCでトリミングしてたけど
いろんな事がPCレス(=Windowsレス)でできるな・・・。たぶん、今までのカメラでも
こういう機能はついてたっぽいけど、x-m1はダイヤルが付いているので操作がFinePixよりラク。
DSCF6143.JPG DSCF6144.JPG DSCF6147.JPG DSCF6148.JPG DSCF6149.JPG
続いて「野菊の墓」文学碑。野菊がたくさん咲いてるかな?なんて思ってたけど野菊っぽいものが少々あっただけだった。
DSCF6152.JPG DSCF6155.JPG DSCF6153.JPG DSCF6156_1.JPG
渋谷金藏さんの像が見つめているのは、矢切の畑。区画整備に尽力したのかな??
ただ検索すると下矢切に住んでいる人の住所と電話番号が出てきちゃうので同姓同名の別人なのかも。

131120イルミネーション

今日は、武蔵野市のイルミネーション。x-m1で撮影した分。
まずは吉祥寺駅前から。
DSCF5779.JPG DSCF5780.JPG DSCF5781.JPG DSCF5783.JPG
吉祥寺のパルコも
DSCF5787.JPG DSCF5788.JPG
次は三鷹駅前
DSCF6053.JPG DSCF6054.JPG DSCF6057.JPG DSCF6058.JPG DSCF6059.JPG  DSCF6064.JPG DSCF6065.JPG DSCF6068.JPG DSCF6073.JPG
なお、どちらも中央線の西武線側(武蔵野市側)。京王線側(三鷹市側)はまだイルミネーションが始まっていない。

おまけ
DSCF5756.JPG DSCF5774.JPG DSCF5804.JPG
手持ち&キットレンズと星を撮る装備ではないけど、オリオン座がきれいだったので撮ってみた。
DSCF6074.JPG DSCF6080.JPG
朝、撮った分。お月様の周りに線が出ているのがちょっと気になる。月は線ナシ、イルミは線ありが良かったのに。
DSCF5817.JPG
盛大に線が出ちゃったお月様。

13111921世紀の森

本土寺の帰りに、松戸市の21世紀の森と広場にもちょっとだけ寄ってみた。
DSCF5960.JPG DSCF5962.JPG DSCF5961.JPG
うっそうとしたジャングル・・・ではなく、放置気味の園内から。坂を下って谷に降りると公園なんだけど、山の部分は人手を入れないコンセプトなので・・・。まぁ、ジャングルっぽくって好きだけど。
DSCF5965.JPG DSCF5964.JPG
谷の部分はあちこちから湧水があり、中央の池に流れている。
貝殻がとても多いけど貝塚じゃないんだよね。
DSCF5970.JPG DSCF5971.JPG
野草園エリアは湧水池も多く、小鳥とか水生生物とかカエルさんがたくさん住んでいるけどこの日は居なかった。変身したお姉さん達は相変わらずたくさん居たけど。
DSCF5975.JPG DSCF5973.JPG DSCF5979.JPG DSCF5980.JPG DSCF5982.JPG DSCF5984.JPG DSCF5987.JPG
中央の池も水鳥が少ない。
DSCF5992.JPG DSCF5993.JPG DSCF5996.JPG DSCF6003.JPG
里山エリアに黄色いのが見えるので行ってみることに。
DSCF6005.JPG DSCF6013.JPG DSCF6012.JPG DSCF6010.JPG
11月なのに、ヒマワリが満開。その横では
DSCF6016.JPG DSCF6017.JPG DSCF6018.JPG
終わりかけのコスモスとかススキ。
DSCF6020.JPG DSCF6021.JPG DSCF6024.JPG
この一帯だけ季節がおかしい・・・。
DSCF6027.JPG DSCF6028.JPG
赤ソバも咲いてたけど、夏なのか秋なのか・・・・。

131118本土寺

土曜日のお出かけは本土寺。あじあいと紅葉が有名なスポットです。
DSCF5819.JPG DSCF5820.JPG
観光シーズンは入場料500円が必要なので、入場券を買って入場。
DSCF5826.JPG DSCF5832.JPG DSCF5834.JPG DSCF5836.JPG DSCF5837.JPG DSCF5838.JPG DSCF5841.JPG DSCF5843.JPG DSCF5845.JPG
裏側(お墓エリア併設)にまわって・・・。
DSCF5847.JPG DSCF5850.JPG DSCF5855.JPG DSCF5857.JPG DSCF5858.JPG DSCF5865.JPG DSCF5874.JPG
ちょっと紅葉の見頃では無かった模様。菖蒲池エリアへ。
DSCF5877.JPG DSCF5879.JPG DSCF5880.JPG DSCF5881.JPG DSCF5882.JPG
梅園・お庭エリアへ。
DSCF5886.JPG DSCF5888.JPG DSCF5890.JPG DSCF5893.JPG DSCF5897.JPG DSCF5901.JPG DSCF5904.JPG DSCF5907.JPG DSCF5909.JPG DSCF5911.JPG DSCF5912.JPG DSCF5914.JPG DSCF5921.JPG DSCF5922.JPG DSCF5925.JPG DSCF5936.JPG DSCF5946.JPG
無料駐輪場まで戻って・・・。
DSCF5955.JPG DSCF5956.JPG DSCF5957.JPG DSCF5958.JPG DSCF5959.JPG
その月に撮った写真でカレンダーを作ってみた(1770円(コイデカメラ店頭))。
受付機の操作がわからないから最初から店頭に飾っている見本カレンダーを持ってレジの人にカレンダー作りたいって言って操作援助してもらい、待ち時間30分で完成した。フレームは黒・白・柄が選べて柄にしてみた。カレンダーと言いつつ、実物はフォトブック。専用のレイアウトになってるだけだったので、フォトブックも30分位でできる模様。

131115飛鳥山博物館群

飛鳥山のお散歩。「紙の博物館」のお隣、北区飛鳥山博物館へ。
DSCF5708.JPG DSCF5707.JPG
ここは郷土系の博物館なので、王子近辺の古代から現在まで見られる施設。
DSCF5709.JPG
基本的な流れは松戸市立博物館と同じ(まぁ、郷土系は予算しだいの面が強いし)、ただし
こちらは撮影禁止。許可をもらって(名前・電話番号・目的・記載媒体名を記入)撮影。
DSCF5711.JPG DSCF5712.JPG DSCF5713.JPG DSCF5714.JPG
海になったり陸地になったりと海水面の上下によって変化の激しい北区。まぁ、松戸も同じだけど。茨城県立の館だと茨城以外は白く非表示だけど、ここは茨城まで表示。(って言うか、茨城が異常なだけで、これが普通。)
DSCF5717.JPG DSCF5718.JPG DSCF5719.JPG DSCF5720.JPG
松戸の土器より立派かも。時代が下がるとどこも同じ感じになるけど、縄文っぽい感じが強い。
DSCF5725.JPG DSCF5726.JPG DSCF5727.JPG
黒曜石とかヒスイとか全国各地に流通していたんではないだろうか?トラックも国道も無い時代だけど、わりと各地の郷土系の館で見かける。
DSCF5728.JPG
豊島郡の役場は北区西ヶ原にあったんだって。ちょっと意外。この地図、微妙に間違えてる気がするけど江戸川区とか武蔵国ではなく下総国なのでいいのか(境界線が荒川・墨田川から江戸川系に途中で移ったため)。
DSCF5731.JPG
ゴボウが特産品。練馬大根みたいに知名度はないけど・・・。ただ、桜島みたいに火山灰が多い地区みたい。まぁ、関東ローム層って言うくらいだし。(鹿児島のシラス台地とはかなり違う)

※富士山噴火の際は火山灰は指定の袋に詰めて捨てましょう。川や側溝に流すのは詰まりの原因になるのでダメです。松戸市では黄色の袋(火山灰専用)でそのまま埋立する予定なんだって。

DSCF5732.JPG DSCF5734.JPG DSCF5735.JPG DSCF5736.JPG
荒川の水害に悩まされたこともあるんだ。荒川放水路(現:荒川)ができて良くなったとはいえ今でも川の要所ではある。
DSCF5738.JPG DSCF5740.JPG DSCF5742.JPG DSCF5743.JPG
大きな川沿いだから昔から発展はしてたと思うけど、北区って言われても、その範囲すら良くわからない・・・。
DSCF5747.JPG DSCF5748.JPG
次は、渋沢資料館へ。こちらは撮影禁止。渋沢栄一さんの誕生から死後までを扱ってました。
詳しくはWEBで。
DSCF5749.JPG
都電に乗って帰ろうっと。
DSCF5751.JPG
「お酒のんだら のれん by 荒川警察署」。都電にのれんを下げてもねぇ・・・。
お酒のんでも都電には乗れる訳で出稿先を間違えている気がしないでもない。
ただ、都電の中のオヤジギャグは荒川警察か荒川区役所のどっちかなので・・・。
西武線のとしまえんの広告と同じノリ。

131114飛鳥山

水族館の帰りに寄った飛鳥山から。
DSCF5640.JPG DSCF5643.JPG DSCF5646.JPG DSCF5651.JPG
紅葉してるかな?と思って行ったんだけど、ちょっと違ってた。
DSCF5652.JPG DSCF5653.JPG DSCF5654.JPG
JRと都電に挟まれてる土地柄なので、最新型はいつでも見れる。
DSCF5656.JPG DSCF5659.JPG
十月桜が満開だった。染井吉野と違って、ちょっと寂しげな感じもする。花が少ないせいかな。
DSCF5660.JPG
「紙の博物館」へ。
(都電一日券の場合:単館券2割引、3館共通券は割引済みなので関係なし720円)
DSCF5661.JPG DSCF5663.JPG DSCF5666.JPG DSCF5668.JPG DSCF5669.JPG DSCF5678.JPG DSCF5675.JPG DSCF5676.JPG
紙や紙製品の製造方法や紙のリサイクルなどについて展示があった。
DSCF5680.JPG
牛乳パックに含まれる紙の繊維を顕微鏡で見たところ。
DSCF5681.JPG
バナナから作った紙。(象のウンコから作った紙もあった。こちらは多摩動物公園でも売られている。)
DSCF5684.JPG DSCF5685.JPG
「へぇ~」と思う内容も。意外と紙のことを知らないことがわかる。
DSCF5690.JPG
あれぇ~、和紙のふるさと小川町(該当回)が無い。
DSCF5696.JPG DSCF5698.JPG DSCF5699.JPG DSCF5700.JPG
もともとは、「領域をこえ未来へ 王子製紙」だったのか。
輪になろう。王子製紙」って紙以外にも色々やってたような・・・。
DSCF5701.JPG DSCF5703.JPG DSCF5705.JPG DSCF5706.JPG

今日はここまで。

131113サンシャイン水族館

またまた、サンシャイン水族館に行ってきた。年パスあるから気軽に行き過ぎな気もするけど。
DSCF5417.JPG
「荒川区はおせっかいおじさん・おばさん運動を展開しています」だって。
かえってトラブルが増えそうな気がするけど、該当する方は荒川区へぜひどうぞ。
DSCF5420.JPG DSCF5423.JPG DSCF5425.JPG
今回は都電一日券(400円)を買って水族館へ。池袋駅から歩いて行こうとはしない。
都電なら東池袋4丁目サンシャイン前、地下鉄なら有楽町線東池袋からがいつものコース。
DSCF5426.JPG
都電だから「とあらん」(都電キャラ)はいいとして、「みんくる」(都バスキャラ)が・・・
DSCF5427.JPG DSCF5428.JPG DSCF5429.JPG
到着。
DSCF5430.JPG DSCF5434.JPG DSCF5435.JPG
11月11日は「チンアナゴの日」&「ポッキーの日」。チンアナゴ柄のポッキーだと同時に祝えるかもね。
DSCF5442.JPG DSCF5448.JPG DSCF5450.JPG DSCF5469.JPG DSCF5470.JPG DSCF5474.JPG DSCF5476.JPG DSCF5481.JPG
順調に見学。あれ?前回いたオオグソクムシとかが居なくなってる。死んじゃったの?
で、今回のお目当ては「クラゲ」前回は混雑で近寄れなかった。
DSCF5484.JPG DSCF5486.JPG DSCF5488.JPG DSCF5492.JPG DSCF5494.JPG DSCF5495.JPG
今回は、かなり空いてた。たぶんショーを見ている人が多かったのかも。
DSCF5498.JPG DSCF5499.JPG DSCF5501.JPG DSCF5503.JPG
イカのコーナーは毎回赤ちゃんをチェック。たくさんエビを食べて早く大きくなって欲しい。
(別にイカを食べる訳ではないけど)
DSCF5513.JPG DSCF5523.JPG DSCF5527.JPG DSCF5548.JPG
2階部分も、そんなに混んでなかったので良かった。
DSCF5544.JPG DSCF5546.JPG
亀さん達が野菜を食べてた。
DSCF5549.JPG DSCF5550.JPG DSCF5551.JPG
バイカルアザラシって水面上に出てる所を見たこと無いけど、いつも水中で暮らしてるのかな?
DSCF5555.JPG DSCF5556.JPG
洗剤でゴシゴシと洗うわけにもいかず、お掃除は大変そう。
DSCF5560.JPG DSCF5561.JPG DSCF5567.JPG DSCF5568.JPG DSCF5572.JPG DSCF5570.JPG DSCF5579.JPG DSCF5577.JPG DSCF5584.JPG
続いて売店
DSCF5588.JPG DSCF5589.JPG
屋外エリアへ。
DSCF5594.JPG DSCF5600.JPG DSCF5602.JPG DSCF5603.JPG DSCF5615.JPG DSCF5619.JPG DSCF5625.JPG
今回は、さらに・・・。
DSCF5629.JPG DSCF5630.JPG
古代オリエント博物館(800円)も見学。こちらは写真撮影不可なので、写真ナシ。
ぺんちゃんの場合、良ければ図録・ガイドブックなどを買う、写真を撮るなどするけど
ちょっとハズレ気味。説明も少なく、複製しました!って感じのものなどで権利上の都合と言うより品質上の理由で撮影禁止にしているのでは?と思える程度。オリエントだけど日本や中国も範囲に入ってるぽく地域別展示だけどコーナーがあった。また、地域別なので一貫したストーリーや主題が無くバラバラ感も。
DSCF5632.JPG DSCF5631.JPG
水族館のトラックが止まってたので、新しいお魚でも来るのかな?
DSCF5633.JPG DSCF5634.JPG DSCF5636.JPG DSCF5637.JPG
都電が劇混みで続行の荒川車庫前行きに乗って、次の目的地へ。