お風呂の招待券

今日も都電でのんびり帰る。実際には違うと思うけど、都電ってエコな感じ(乗るだけエコbyJR九州)。その影響で行きと帰りで通勤時間が
倍以上違うが“決められた”ルートで帰るのがイヤなへそ曲がりなペンちゃん。三ノ輪橋のあんみつ屋さんへ。
前回、営業時間を聞いてたけどぎりぎりセーフ!今日は白玉ぜんざいにしようかなぁ・・・。疲れている時には甘い物が一番。
Pasmoは売り切れらしいけど、申し込んだViewSuicaがまだ届いていない。かわりに、郵便箱には今度近所にできる京成系のスーパー銭湯の
招待券が入ってた。これは行かねば!ペンちゃんは家の狭い風呂を嫌って週1ペースで「松戸ラドン温泉」に行ってるけど
4月から夜間値引きタイムが17時から21時になり実質値上げになっていて、一回千円。ちょっと高い。ただ、問題は京成系であること。
ペンちゃんは、京成のサービスについては厳しくチェックし、改善点を指摘するので(接続電車と言いつつ接続しなかった時は、クレーム入れるし)
どうなることやら。(最近は、そもそも京成電車を使わないので、クレームを入れてない。)

エコな感じと言えば、風力発電ってペンちゃん的には微妙。おうちで都市ガスを使っての発電の方がペンちゃんの基準では好きだな。
マイ割り箸についても、どちらと言うと「エコに協力してます!」ってアピールしたいときには良いでしょうが、あまりエコな感じを持ってない。
送電にもリサイクルにもエネルギーを使うわけだし、お金では測れないものを感じているのかも。
たぶん、去年の毎日新聞の特集ページの影響かもしれないけど。