090804 つくば植物園0907-1

最近、つくば植物園の回って月またぎが多い気がする・・。
よって、今月分からタイトルを変更。
今回は7月19日に行ってます。


入口を入ると水槽が並べてられていて、水草や海草などが展示してあった。
また、海岸に流れ着く種なども展示していて夏らしさ全開。

いろんな方法で範囲を広げている解説板

それでは、いつものコースでスタート。


ワスレナグサ〔ムラサキ科〕

湿地工事で名札が忘れられてたけど、無事に復活。


・・・〔・・・〕

名札的には「バイカモ〔キンポウゲ科〕」なんだけど、スーパー自信なし。


ヤブデマリ〔スイカズラ科〕

最近、すずめさんに凝っているぺんちゃんは「おいしいのか?」が気になる。


`メンデルのブドウ`〔ブドウ科〕

メンデルさんが育てていたブドウらしい・・・詳しくは名札で。

スーパーで売ってるブドウの方が数倍おいしそう。

おっと、毎月登場のアレを通過してしまった・・・。

クチナシ〔アカネ科〕

ちょっとだけ、白い花びらが残ってたりするけどね。

続いて「絶滅危惧コーナー」今年から新設ですが花か無かったので
今まで登場してないと思う。

ウォレミア〔ナンヨウスギ科〕

ウォレミア〔ナンヨウスギ科〕

発見=絶滅危惧種入りって言うのも凄いな。


キイジョウロウホトトギス〔ユリ科〕

キイジョウロウホトトギス〔ユリ科〕

紀伊半島にしか生えていないんだって。白地にピンクの水玉でキレイなんだけど
絶滅しちゃうの?


キキョウ〔キキョウ科〕

これは、絶滅と言うよりも「取り尽くされた」って感じだけど。逆か、
釣り尽くされたから自然界では絶滅の危機。

絶滅コーナーから身近な植物コーナー。
(勝手にコーナー名を付けてますが・・・)


ステビア〔キク科〕

これが、ポカリになるの?(2007年に終売)


チャノキ〔ツバキ科〕

前にも登場したけど、実が気になるぺんちゃん。
食べられるのかなぁ?
さっきのがポカリなら、こっちは「お〜い、お茶」。


エノコログサ〔イネ科〕 粟の原種


アワ〔イネ科〕

粟とその原種との比較。原種のエノコロクサは、何だか牛さんの草みたいに
そんなに高さもなく茎も堅くなさそう。と、書いているけど
粟って、米・麦みたいになると思っていたよ。まぁ、幼稚園の頃はお米は
木になると思っていたぺんちゃんだから・・・。


テオシント〔イネ科〕 トウモロコシの原種


トウロモコシ`スウィートコーン`〔イネ科〕

葉っぱの色も違うし、似てるけど違う。
トウモロコシってイネ科なんだ。


ブラックベリー`カイオワ`〔バラ科〕

苺の仲間もいろんな形の実があるけど、時期が違うみたい・・・。

続いて、四季の畑コーナーへ。


インゲンマメ〔マメ科〕

意外と花はかわいい。野菜の花って、あんまり見ないからかも。


ラッカセイ(ナンキンマメ)〔マメ科〕

ラッカセイ(ナンキンマメ)〔マメ科〕

こんな所にも、千葉のピーナッツが・・・。


ゴーヤ(ニガウリ)〔ウリ科〕

ゴーヤ(ニガウリ)〔ウリ科〕

甘党のぺんちゃんは嫌いです。絶対食べない野菜の一つ。


ナス〔ナス科〕

これも、ぺんちゃんが食べないものの一つ。ちなみに
ナス・ピーマン・ニガウリがNG。茎がこんなに黒い植物って他に思い浮かばない。


トマト〔ナス科〕

トマト〔ナス科〕

妙に細長い感じ。これから、丸く膨らむのかな?


キュウリ〔ウリ科〕

四季の畑コーナーが終わり、次は山地1コーナーだけど
今日はここまで。