090809 お出かけ三昧−1

今日は、松戸駅の無料駐輪場にズーマーを置いて電車でお出かけ。

駐輪場の横を流れる坂川では、一回200円でカヌー体験の催しが行われていた。
水深は深くないけど、かなり泥水状態だしパス!

松戸から電車に乗って日暮里へ。バスの中から携帯で記事を書いてアップデート。
本所吾妻橋で乗り換え。


明日をもっとおいしく。meiji 明治製菓のヨーグレットが飲み物になってた。


乗り継ぐ際に、行ったばっかなので・・・。

森下駅前で乗り換え。バスを降りたら「のらくろどら焼き」(158円)が売られて
いたので食べてると、日本科学未来館行き急行バスが来たので乗る。
終点で下車。

本日、一軒目のお出かけ先は

産業技術総合研究所〔臨海副都心センター〕の一般公開。常設として
サイエンススクエア臨海って言うのがあるげど、こちらは平日のみで要予約と
めちゃくちゃ敷居が高いので見たことがない。ぺんちゃんにとってみれば
科学技術週間の定番、「地質標本館」の母体の研究所くらいの認識だけど・・・。

↑産総研てれす君 ↓産総研ありすちゃん

もちろん、地質標本館のジオくんはいませんでした。


ダッコしたり、なでたりすると反応するロボット「パロ」。
ぺんちゃんがダッコすると途中で寝ちゃった気がするけど、家に欲しい!


こちらも、ロボット。


手のひらで発電する機械。

ぺんちゃん、おろしろがって何度もやってみる。

温度差があれば発電できるんだって。


富士山噴火のテーマで展示してました。

続いて研究内容の紹介コーナー

病気で、お漏らしをしちゃう人とか尿関係の測定器。


モノ作りの裏方の黒幕を陰で支えているのね・・・。
家で使っているクニャグニャした電球とかも展示してたけど、知らない間に
製品として技術の一部を使っているのかも。


ぺんちゃんも乗ってみたけど、不思議な感じ。勝手に動いていると言うか
ペダルが軽い。


それではバック。今日は花火大会なので15時を過ぎると徐々に都バスが
花火大会用ダイヤになってしまう。


森下駅・日本科学未来館の急行バスは「江東区深川シャトル」。
よってフジテレビ前とか江東区以外のエリアは通りません。東雲の由来とか
アナウンスされる。


逆に、このバスは江東区には興味ない模様・・・。


海上保安庁の測量船を見学した所には、水産庁の船が泊まっていた。