090905 埼玉

今日のお出かけは、東京都清瀬市。前回は電車・バスで行った
「清瀬ひまわり」(前回の記事)にズーマーで行こうというもの。
(本当は、途中で思いついたけど・・・)
松戸から流山・三郷・八潮・草加を通って、道の駅「川口あんぎょう」へ。
外環経由が一番早いし距離も短いけど、トラックが多いのとアップダウンが
激しいので流山橋・八条橋経由がぺんちゃんにとってはメイン。


植木の町、川口安行なので庭木とかを売っている。たいてい道の駅って
野菜を売っているけど、ここでは植木。

高いのか安いのか相場を知らないので何とも言えない。

今日は、気温が高めだったせいかセミが元気に鳴いていた。

道の駅を出発して、どこに行こうかな?と思っていると埼玉県道1号が
あったので県庁を見ることに。で途中で、そう言えば千葉県道1号線は市川・松戸
間で県庁所在地にはかすりもしないことを思い出す。
ただ、上尾・川越方面に行くときに通っているので適当に左折すれば浦和には着く
だろうと、安易な考え。道路標識に「県庁」の文字を発見。知らない道だけど
左折して進行。このブログは地図を見ながら書いてるけど、途中の
「浦和駅東口(北)」の交差点で曲がってしまい調神社と言う結構大きな神社の
横を通り、「何だか県庁がありそうな感じ」と思いつつも実は逆方向に進行。
で、だんだんと「戸田」の文字を見かけるようになり、なぜか外環の内側に入った
時点で「おかしい!と気がつく。笹目橋まであと4km。イカン環8に
出てしまう。ぺんちゃんにしては珍しくUターン。外環・新大宮バイパスを通って
浦和方面を目指していたら「←新座」と書いている標識があったので
県庁はやめて「清瀬ひまわり」に変更。
前回も来ているので、県道40を通って会場へ。


会場の周りで蝶々がたくさん飛んでいた。


東京都と埼玉県とアメリカ合衆国が入り乱れている地域のようです。
「清瀬ひまわり」会場へ。

前回、咲いていなかったエリアが満開。


あいかわらず、太陽に背を向けるヒマワリも。

県道40号(志木街道)は、志木駅・新座駅付近で浦和方向は混雑していたので
柳瀬川通り経由で戻る。(この付近で迷子になって脱出不能の時は川越を目指す
ので方角があっていればぺんちゃんは知らない道でも通る)で、途中で来るときに
通った県40に合流。当初の目的地だった県庁を見たけど、ぺんちゃんの
イメージとは大きく違っていた。その後、川口安行から外環経由で松戸へ。

090905 埼玉” への2件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    すごい数の向日葵ですね。太陽の方向を向く姿は圧巻です。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    太陽に向かって咲いているイメージの強いヒマワリですが、記載した写真の大半は太陽に背を向けてます。
    都内最大2.4万平方メートルに約10万本のヒマワリが人の背丈より大きく育っていました。

コメントは受け付けていません。