070426GW

会社の人に、昨日クイズで当てたipod、買ったら幾らぐらいか聞いたら1万円前後らしいので
損をしていないことが判明。ただし、「使えば」の話だけど。

ゴールデンウィーク前半は、掛川花鳥園に行くことが決定!セブンイレブンで前売り入場引換券を購入。
泊まるホテルの予約も完了。着々と手配を進めている。
しかし、交通機関が未決定・・・。高速バス+静岡鉄道+JR海だと、一日目の目的地「竜ヶ岩洞」に16:20着となってしまい
ちょっと観光の余裕がない。全区間普通電車で行くと14:17着だから、これで行こうかなぁ。(新幹線で行く発想はない。)
浜松から遠鉄バスに乗っても、天浜線に乗っても時間的な差があまりないので、帰りは天浜線で掛川までの予定。
二日目はメインの掛川花鳥園。

後半に、あしかがフラワーパークに行こう。
結構、足利フラワーパークで検索して読んでくれてるみたいなので去年の状況。
最多混雑時間帯はペンちゃんの予測では11時00分〜12時00分。車では、駐車場まで渋滞で1〜2時間以上待ちだし
一台あたりの人数が少ないので除外して問題は水戸からの臨時電車。混雑で5〜10分程度の遅れが出るとして
富田駅からの徒歩など加味して決めました。
パークへは電車、帰りは送迎バス(JR足利駅・東武足利市駅)がベスト。午後は17時以降に混雑はある程度解消されると
みた。足利からJRだと栃木経由より前橋経由の方がお勧め。(前橋−桐生−足利−富田(フラワーパーク前)−佐野−栃木で
佐野・栃木は東武線乗り換えのため)

青線が送迎バスルート(JR→東武→パーク)。JR足利駅には乗り入れないので、黄色く囲んだエリアを目指すと途中でフラワーパークのバス停がある。
東武足利市駅では、ロータリーにバスが来る。去年は栃木・群馬両県から観光バスを大量投入してた。*JR足利と東武足利市間には
路線バスがあるとは言いづらい本数程度なので、途中で足利学校を観光すると東武線へはJR佐野経由になりやすい。
ペンちゃんは、今年も桐生に泊まって見学予定。

*あしかがフラワーパークの大藤祭り期間中の休日はJR線はダイヤ通りに動きませんので、時間に余裕を持ちましょう。