091012 昨日のお出かけ

昨日は割と頻繁に携帯から記載したのでだいたいの行き先はわかるかと
思います。GPSデータ付きだし。

松戸→川口安行→若葉→小川町
松戸発が6時半なので混雑も少なく割と順調。
道の駅「川口あんぎょう」では植木まつりが開催中でその準備中でした。

今、地図を見ながら確認してますが上尾付近で道が違う・・・勘違いのようです。
「産業道路」経由と「第一産業道路」経由の違い。
川越との境で富士山停車。

拡大!(実際は等倍)

ついでに・・・この大きさじゃ良く写ってない・・・(失敗)

若葉駅で休憩。ここから、小川町までは越生経由がぺんちゃんの本来のルート
でサブが国道経由なんだけど・・・。国道経由を途中で曲がって適当に進む。
地図を見る限りはU字型に進んでいる。妙に時間がかかったわけだ。

小川町→秩父

毎回、小川町ではお饅頭とか色々食べているけど、今回は焼きそば。ただ、
冷めててイマイチだった。
小川町・東秩父村では運動会が行われていた。大人も綱引きとか参加種目がある
模様。
で、ここからは山岳区間。原付で通過する人、皆無な状態。


牛さん登場。

眼下には関東平野。さらに登ると

牛さん


(こちらの回でも行ってます。  

道の駅「秩父」で休憩。

秩父→上野
今日は龍勢祭り(龍勢祭りの回はこちら)なので交通量は多め。
で、バイクの皆さんが超多い。今回は国道経由のメインルートなので。
(この他県道経由でも行ったことがあるけど、坂が急でズーマーの最高速度は
20キロ程度しか出ない区間があった)

この付近は岩山が多い。

川も細くなって、山!です。

道も蛇行し、携帯の電波も圏外。しかし、このルートの方が勾配はきつくないし
通ってるのはバイクの皆さんのみ。トラックとかバンバン通ってたらコワイよ。

波の化石?

恐竜の足跡

電柱の陰が邪魔・・・。

神流町は恐竜で町おこしを実施中。

こういう所を掘れば何か出てくるかも。
お土産屋さんの店頭では化石を売ってるし、おっちゃんが石を削ってるし・・・。

こちらも岩山だらけの様相・・・。

道の駅「上野」に到着。
こちらの回でも行ってます)

上野→南牧→下仁田
初めてのルート。と言うか、上野村と下仁田ではそもそもルートが大きく違い
過ぎ・松戸からだと観光地をハシゴできる時間的余裕がない、と言うことで
イメージ的には東京と埼玉ぐらい大きく離れてる。(実際、東京とさいたま市位の
距離がある)
鍾乳洞や慰霊の園などあるので、割と交通量は多い。


ちなみに、写真に写ってるのは国道298です。林道ではありません。
この区間、ぺんちゃんの原付ルート上では珍しくトンネルがあります。
(3Km以上ある)長いトンネルのもう一カ所は足尾・日光間の日足トンネルで
こちらは2.7Km、今回の湯ノ沢トンネルは3.3Km。

トンネルを含む林道(県道)の記念碑。

たぶん、旧道側だと思うけど(上の碑があるところなのでハッキリしない)

だんだん岩山にも飽きてきた・・・と思っていると、遠くに

垂直な山。地図を作る人が苦労しそう。
村の駅「アオシスなんもく」で休憩。

道の駅「上野」と違って食事もできるっぽい。

実はIP電話だったりして・・。

名誉村民の方の石碑。

ちなみに停まっているバイクは熊谷ナンバーのみ。松戸市ナンバーのぺんちゃんが
唯一の県外ナンバー?

下仁田はお祭りで交通規制実施中。曲がったら通行止め。

青岩公園に停車して観光。

岩山ばっかと思ってたら、本場?らしい。


言われてみれば、青色っぽい。


(越生の回でも青い岩を見た気がする(  ))


言われてみても、普通の山にしか見えない・・・。

下仁田→藤岡→本庄→行田→栗橋→松戸
国254で藤岡までは一本道だけど、毎回藤岡・本庄では迷子になる。
で毎回、適当に進んで帰っているのですが(たまに群馬藤岡駅周辺でさっきも
通ったぞ!ってこともある)、坂戸と同じく国道を通っていれば良いのに途中で
曲がってしまうため。で、この付近では県道23・45号があればそれを
道なりに進んでしまうため。今回も途中で23号を見失い迷子。
何とか日が暮れるまでに妻沼まで行ければ良いんだけど、今回は深谷で日没。
まぁ、埼玉45号区間はヘンな落とし穴ないから大丈夫。妻沼からの埼玉59号
はそう言う意味では道なりに進めない落とし穴だらけ。割と通ってるし標識も
ちょっとは出てるので迷子にならず。利根大堰からは農道など駆使する区間に
なるし、夜間もOK。国道17で上尾まで行くルートに比べて信号少ないし楽ちん。
なので、結果的に今日のお出かけで朝と夜で同じ区間を通ったのは
松戸・流山間のみ。大きな環状になった。

青岩公園の青岩だけを独立させた回はこちら