091013 青岩公園

昨日の記事を書いていて下仁田の青岩公園の所で
「越生の回でも青い岩を見た気がする」って所が凄く気になって・・・
越生の回の記事にも「川底の石の色が妙に青緑っぽいものがある。なんで?」
とか
「昨日記載分で川底の色が青緑っぽいって書いたけど、こんな感じの色。」
と書いていて、とっても不思議に感じているぺんちゃん。
で、下仁田と越生で比べようと・・・
(今回は、記載写真に一部重複と言うか
すでにブログに記載済みのものがあります。)

まず、下仁田

ちなみに三波川は上野村の下流にあります。神流町・藤岡市になるけど、
この付近の過去の回では不思議な青緑色の石の記載はありませんでした。

ここから、越生


↑黒山三滝のバス降り場付近 ↓龍ヶ谷地区

微妙に越生の方が色がハッキリしている気もする・・・。ただ、まだ雪が残って
いるので水分を含んでキレイな色になっている可能性もある。
越生の回はメインは「観梅」で時間が余ったので散歩。
川にお魚が居るかな?と思って除くと青緑の川底があって、何だか不思議・・・
と言うことで写真を撮っていた。下仁田みたいに説明板とかあれば興味津々で
撮ってるハズだけど無かった。

ネットで調べた範囲では、同じ地質の色に塗られているので
同じなのかなぁ?

おまけ

日本水の回で登場した「菊水岩」。この回では岩がごろごろある所を徒歩で
通っていますが、青緑の石は出てきてませんでした。また、房総地区で
ありそうな回を見ましたが違うタイプの岩で不思議に思っているけど青緑の石は
やはり出てきませんでした。石・岩に興味がないので絶対数の写真が少ないの
ですが・・・


※水面がキラキラ光っているように見えますが、垂直に立っている岩です。