100105 新携帯

今日、会社のパソコンで携帯を暖めるけど電源を入れても、音沙汰無し。で会社の帰りがけにビックカメラへ。

携帯の情報をチェックしてないので、売り場でエィっ!と決める。ずーっと東芝機を使っていたから東芝なら操作も似てるだろう!と安直な決め方。

で、買った携帯はbiblio.

今マニュアルとか見ずにメール操作中。

ちょっと慣れがいる感じだけど、今までの文字入力と比べて格段の進化。両手で入力中。文字変換も初めて使う携帯にしては良いかも。

ちょっと操作性は?な部分もあるけど、持ち帰り中の電車の中でここまで入力出来るし…

----------家のPCから追加-------------------------–
ぺんちゃんも見習い中バッチを付けた店員さんも実は大変でした。
電源が入らないとデーター以降ができないので何とか帰りの都バスの中で電源が入り
ホッと一息。電話帳データーはauのサーバーに預けているのでそれ以外の部分が心配でした。
ハードディスクが壊れた時も大事なものはJustsystemのインターネットディスクに預けていた
ので被害は割と小さかったしね。で、電源が入ったのでそのままお店へ。
店員さんにこの携帯からこの携帯に機種変更したいんだけど、洗濯機で洗っちゃったと正直に
申告。店員さんが機種変更する前にデーターの確認をしたいとのことで、少々待ってから
機種変更OKに。ただ、今回のケースではまた電源が入らなくなるかもしれないので
「早く決めて欲しい」とのこと、いや決まってるんだけど。これ!(展示している電話の
模型を渡す)で、申し込み手続き中にも後ろに飾っている保護フィルムはどれがいいの?
とか「電源アダプターは今の物がお使いになれますが?」・・・「青色がいい」とか
お互いちょっとちぐはぐ。「料金プランは?」・・・プランEにガンガンメールにパケット定額
にする!(店員さんが、プランEで自動的に付いてくる説明を開始)「無線LANは?」
使わない!「いや、ファーストフード店とかの無線LANが使えるんです・・・」パケット定額
だから使わない。だんだん店員さんも、ぺんちゃんが洗濯機に携帯を落として何も調べずに
とりあえず機種交換に来たことを察知したようで(最初から言っているのだが)、割と詳しい
説明をしてから聞くようになってきた。ちなみに、ぺんちゃんは申込書の内容もわからないので
総合カタログでコレ!とか言っているレベル。そのカタログを見ながら
W44Tは洗濯で死亡し、その前のW31Tは洗濯+乾燥機で死亡しているので
「ケータイ安心サービス」に加入。防水携帯にしてないのは毎回、洗剤の入った洗濯機だから
信用してない。他に買っておいた方が良い物はある?と店員さんに聞くぺんちゃん。
そんな質問されてもなぁ〜と思ったかどうかは知らないけど、USBケーブルが出てきた。
今、カタログを見てるけどいろんな機能が付いている模様。TVも見れるんだ。
本当はちゃんと調べて買いたかったんだけど、クセはあるけどそんなに悪く無いっぽい。