100130 つくば植物園1001−3

今月の1回目(つくば植物園1001−1)の回の「フォトパス」のリンクを変更しました。
また、画面右下のブックマーク部分につくば植物園の回の目次を追加しました。


ゴクラクチョウカ〔ゴクラクチョウカ科〕

ゴクラクチョウカ〔ゴクラクチョウカ科〕

いろんな角度から極楽鳥花。


ゴクラクチョウカ〔ゴクラクチョウカ科〕

ゴクラクチョウカ〔ゴクラクチョウカ科〕

 【↑この写真は「フォトパス」からダウンロードできます。】 
こちらは、花の咲く順序。それにしても、横から見ると「熱帯の小鳥さん」みたい。


サボテンの皆さん

今回も名前なし・・・。


マホニア・マイレイ〔メギ科〕

まだ、赤ちゃんの実。大きくなって黄色くなって・・・その後は?


グランサムツバキ〔ツバキ科〕

結局、去年一年間で一度も咲いているのを見なかったような・・・。
↓こういう状態ばっか


デンドロビウム・ガウルディ


デンドロビウム・タンゲリヌム

何だか形は似てるけど、色と名前が違うんだよね。親戚なのかな。


レナンテラ・コッキネア〔ラン科〕


めったに開花しない・・・咲き出すと割と高頻度で咲く?


サクララン属(ホヤ)の一種〔ガガイモ科〕

花だけ見るとラン科だけど、葉っぱだけみるとサトイモ科?


ミルメコディア・ツブローサ〔アカネ科〕

ミルメコディア・ツブローサ〔アカネ科〕

 【↑この写真は「フォトパス」からダウンロードできます。】 
この黄色のツブは何?検索してもヒットしなかった・・・。


パフィオペティルム・インシグネ

黄色が鮮やかな花。真ん中のポッケの部分が気になるけど立ち入り禁止。


↑パフィオペティルム・スペケリアヌム
↓パフィオペティルム・ロスチャイルディアヌム

いろんな形があるけど、鳥が羽ばたいてる感じのするものが多いかも。


ベゴニア・ヴィチエンス〔シュウカイドウ科〕

小さな花がチョンチョンチョンと・・・でも、フキに見えるんだけど。


デンドロビウム・パルペブラエ

 【↑この写真は「フォトパス」からダウンロードできます。】 


デンドロビウム・リツイフロルム

葉っぱが極端に無いけど花が咲いていてる。何だか不思議と思うのはぺんちゃんだけ?


ナルンディア・種名不詳


デンドロビウム・ノビレ


デンドロビウム・フィンドリアヌム


デンドロビウム・ペンドゥルム


デンドロビウム・シグナツム

何だか色違いだけの気がするんだけど・・・。


オンシジウム・ヘテランツム

とっても小さくて、かわいい。色もやさしい感じだし。


ヒッペアストルム・ネルソニィ〔ヒガンバナ科〕

ぺんちゃんには百合に見えるんだけど、彼岸花の仲間なの?


ミツマタ〔ジンチョウゲ科〕

ミツマタ〔ジンチョウゲ科〕

今月はボケずにちゃんと写っているかな?毎回、三椏の写真は失敗が多いので
ちょっと心配。


先月は花がランダムに咲いていて名札と紐付けできなかったけど
今月はいくらか改善。もしかして、係員さんこのブログを読んでる?

100130 つくば植物園1001−3” への2件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは!! で茣蓙居ます.

    さて、さて、きょうは仰山の写真で茣蓙居ますですなぁ。
    何枚、載せましたですか??
    数えるのが面倒臭いんでお尋ねします。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    こんばんわ、で茣蓙居ます。

    数えてみました。
    その1 28枚
    その2 32枚
    その3 53枚でした。
    合 計113枚。(記載分)
    記載しない名札の写真とか、ボツとかを入れた総合計は398枚でした。
    その3で普段ならあまり記載しないしない〔科名〕が名札上に無いものを今月は多く記載したのと、その1~その3の間隔が短かったので写真がたくさんあるように感じられたのかもしれません。
    これから暖かくなると屋外エリアの花が増えますので今のうちに温室エリアを載せておこうと言う訳です。

コメントは受け付けていません。