100202 雪ユキ!すずめさん

何だか昨日の「100201  すずめさん」と「100201  雪ゆきユキ」を一つにしただけな
タイトルですが中身もそうです。

昨日の夜から降り出した雪。
朝になってみると・・・・


真っ白。白銀の世界!と言いたいところだけど、駅・バス停までの道は・・・

雪の部分:堅くてゴツゴツしてて歩きにくい。
タイや跡部分:凍ってて滑る。
松戸市に除雪車とか、名前は知らないけど道路の真ん中にある小さな噴水とかあれば
良いんだろうけど年1回あるかどうかだしね。今年は転けずに会社まで行けた。
で都内では区役所の腕章を付けたおじさんらが白いつぶつぶを歩道に撒いて除雪中。
その横でぺんちゃんは写真を撮ると言う不思議な光景。
(きっと瀬戸内海・沖縄方面の人で雪が珍しいんだな、と思っていたかは不明)


なんだか、普通に花壇を撮ってる。雪を撮らなきゃ。

いつもの、コンビニに到着。
すずめさんも到着。

なんだけど、何故か今日に限ってカメラを怖がっている感じで
なかなか台の上に来ない。(たぶん、いつものすずめさんと違う)
でも、お腹すいたからパンは欲しいし・・・とちょっとずつ近づいてくるけど
台の上には1回来ただけ。仕方ないのでパンを丸めて投げてあげたけど
自転車の陰では食べずに草むらで食べてた。恥ずかしがり屋さんなのか、警戒心が強い
のか。

自転車に乗ってジィーッとぺんちゃんを見てます。