100221 江戸バスツアー

有楽町駅から中央区役所へ。
銀座の歩行者天国を横断して、目指すは中央区役所。

↑神田方向 ↓新橋方向


前から気になってたんだけど、今日はお休みでした。

今日は「江戸バス(南循環)」に乗って中央区観光です。

江戸バス」は“賑わいと、潤いの町”中央区土木部が提供しています。(笑)

江戸バス一日券(300円)を車内で買って出発!
バス共通カードと同じサイズだと良いんだけど、ちょっと大きい・・・(日立交通さん!)
「南4;あかつき公園」で下車。

タイムドーム明石を見学。プラネタと郷土資料館です。さすがにプラネタリウムを見ると
他が回れなく無くなるので、郷土資料館部分のみ見学。

佃島が島だった頃の中央区とか

日本橋の三越じゃなくって三井越後屋さんとか中央区にゆかりのものがたくさん。

教科書にも出てくる有名作家も中央区にお住まいだった模様。

戦前の「幻の万博」の会場も中央区。


佃煮の海苔の養殖も・・・。
で、江戸バスマップに乗ってる佃島に何があるかを係員さんに尋ねると
観光パンフをくれたので、これをもとに江戸バスへ。

外国人用居留地跡。今でも店員さんが外国人のチェーン店って多いけど
江戸時代から外国人さんが多かったエリアなのね。

「南8:鉄砲州」で下車
鉄砲州稲荷神社です。


有名な所らしく、検索するとたくさんヒットします。
続いて、南高橋。


「たかはし」では無くって「たかばし」です。森下駅と清澄白河駅の間にある都バスの
停留所「高橋」も「たかばし」と濁ります。(中央区じゃないけど)
この南高橋を渡って右側(海側)の川沿いに、江戸湊の碑がありました。
本当の名前は知らないけど、とりあえず「江戸湊の碑」ということで。


そういえば、江戸バス北循環のエリアになるけど日本橋には国道の起点があるので
こちらは船の起点だったのかなぁ?

さらに川沿いを進むと


霊岸島験潮所・量水場跡
日本の高さの基準点の観測点。(日本語がおかしい・・・。
高さの基準点は水準点の原点(千代田区にある)で、その高さは東京湾の平均水面から
求めているけど、その平均点の観測点と言う関係)

詳しくは説明板で。


(参考
説明板の事務所名を今風にすると
国土交通省 関東地方整備局 荒川下流河川事務所
になるけど、
国土交通省 国土地理院 関東地方測量部
の方がココだけは意味的にはイイかも。(もともと治水目的だったので仕方ないけど)

↓中央大橋

こういう場所なので当然、アレがあります。


一等水準点「交無号」。

「南9:マイホーム新川」の方が近いかも。

バスを待っている間、いろんなバスが・・・。東京駅八重洲口からの正規の都市間
高速バスはたいていココを通る。


ぺんちゃんがたまに通勤で使う「東12」も。

「南12:月島スポーツプラザ」でまたまた下車。


佃小橋です。

佃浪除稲荷神社さん。


名前からして航海の安全、海の神様っぽいです。


埋め立てられて水面が無くならないのは、これの御利益かも。


渡船にも乗ってみたい・・・。(北九州市営とか福岡市営は乗ったことあるけど)

ちょっとわかりにくいですが、すずめさんの大群です。
佃煮屋さんがすずめさんにご飯をあげたっぽい。


↓陶器製で、珍しい。


ピンぼけしてますが梅がいい塩梅に咲いてます。


今回の南循環のエリアは、基本は関西系。その中心と言えるのが住吉神社。
もともと、大阪市西淀川区からお引っ越しして来た方々のエリアですから。

こちらは、前に出た「マイホーム新川」付近だけど住友系企業がいっぱい。
北循環は三井系のエリア、南循環は住友系のエリアとぺんちゃんは思ってる。


こちらは石川島燈台跡。和風の燈台ってこんな感じだったのかなぁ?
船橋の大神宮下にある燈台のイメージだったんだけど。


ナゾのおぶじぇ。


「南11:佃二丁目」から乗車。
バス停の前は・・・

お風呂屋さん。佃にはお風呂屋さんが多いのかも?佃小橋にもあったし。

「南27:築地七丁目」で下車。


電信創業記念碑。()で太陽暦って言う所に時代を感じてしまった。
明治2年に電信開通って、世界的に見てもかなり早い気がする。電話も研究中に
初めて伝達された言葉は日本語だったって言うし電気通信や鉄道やらと相性がいい国なのかも。

水上バスを追い越して行った船は警察の船でした。


シーボルトさんって長崎に住んでたと思ってた・・・。ちょっと以外。
場所的には明石町なので最初に出てきた外国人居留地の近所。

今でも、ちょっと外国チックな面があるけど。

聖ルカタワーの2階には、アメリカ公使館跡があってやはり外国と縁のあるエリア。


「北・南1:中央区役所」に戻ってきました。

救世軍渡来記念の碑だそうです。
道を渡ると

今では

都税事務所になっているけど。(イチョウのマークの緑色に違和感が・・・こんな色だっけ)

これでおしまい。