100317 松戸・手賀沼方面

最近、通勤時には携帯でGreeをしているぺんちゃん。今日も途中で電池切れ。で、乾電池に
切り替えて・・・って今日だけで乾電池4本使った。いつもは充電式の電池2本(1セット)で
済むのに、スーパーで10本298円で売ってた電池だからなのか?でも、大手メーカー品と同等
って書いてたし、本当のことは不明。

今日は日曜日のお出かけの様子です。

家から松戸駅方面に行く途中


ちょっと葉っぱが目立つようになってきた。ここの桜を植えているおっちゃんから
ゴザ敷いて花見していいよ!って言われたことがあるけど、きっと自慢の桜なんだろうな。

続いて、場所が変わって松戸市の「森のホール」(松戸博物館前)

先週、江戸川の河川敷で菜の花が咲いてたけどコチラでも咲いてました。

品種にもよりますが、この梅は既に盛りを過ぎたようでちょっとくたびれてました。


東京の隣の割には果樹園とか豊富ですが、その理由の一つに松戸は
二十世紀梨の故郷。地名にもあるけど、今は住宅地で市川寄りに梨園は移っている。

いつものように、手賀沼で食べる「たい焼き」を買って手賀沼へ。


桜に似てるけど、ちょっとピンクが強いし時期的にも違うし・・・。


足が不自由な白鳥さんがぺんちゃんに近づいてきた。
周りのおばちゃんに「白鳥さんってたい焼き食べる?」って聞いても
わからないとのことだけど、あんこの付いていない部分をあげてみた。
お腹が空いていたのがよく食べてくれた。今日は3匹持っていたけど1匹分位は食べたんじゃ
ないかと思う。

対岸に渡って博物館へ


カエルさんの卵。初めて見たかも?(アズマヒキガエル)
前回、名前がわからないって書いた小鳥さん

どうやら、ジョウビタキのようです。(該当記事


川沿いの散歩道で梅が咲いてました。

すずめさん好きオーラが出ているのか、すずめさんが逃げない・・・。

子供が投げるお菓子を巡って取り合い。しかし、真の勝者は水面にいる水鳥たちかも。
PR館の水の館の魚。