100621 自然災害

今日は、いつもと違って「気になった災害」

青森県の酸ヶ湯温泉付近の八甲田山系で火山性有毒ガスで家族と山菜とり中の中学生が死亡。

ぺんちゃんも、付近を歩いたことがあるのでゾッとした。駅でもらったパンフを頼りに
八甲田ロープウェイから酸ヶ湯温泉まで歩いた。(途中、道に迷ったり、雪で滑って遭難かと
思ったけど)草津から白根山へ行くバスからも火山性有毒ガスに注意!って書いてた所も見た
し、噴煙を上げてなくっても火山は注意だな。

南部九州の大雨
ぺんちゃん的には「牛さんの祟り」だと思ってますが、自衛隊機も飛べない位の荒天になっている
らしい。(救助では無くって訓練に向かう途中の自衛隊機が不時着)以前にも大雨の土石流
JRの電車ごと海に流されることもあったし、集中豪雨に成りやすい地形なのか?

梅雨の季節は毎年どこかで自然災害が発生している気がする。凶暴化している自然。