100730 気道確保

会社帰り、駅のホームに着いたら階段前でおっちゃんが倒れていて、駅員さん・警備員さんらが
AEDを取り付けようとしているところだった。皆さん遠くから様子を伺っているので
ホームの乗り場は空いていて・・・で、ペンちゃんは医療関係者じゃないけど、水防演習の時
の講習会を思い出し(該当回)駅員さんに「おでこを押さえる感じで気道確保しないと、
舌が咽に詰まって窒息しちゃう。気道確保!こんな感じで・・・」と伝える。救急隊員さんが
来るまで・・・。ぺんちゃんが気道確保とか言ってると、ホームの中からお姉さんが出てきて
アドバイスしてたけど、ペンちゃんは電車が来たので乗る。何かのきっかけが無いと周りの
人が見ている状態で自分からアクションを行うのは、やっぱり難しいんだろうな。
水防演習でAED体験した時も日赤の人が言ってたし。
(ただし、ぺんちゃんの受けたのは対象が子供で大人が倒れている時のは体験してないので
あんまり言えないし、気道確保した後は人工呼吸と心臓マッサージだけど・・・大人用も体験
しれてば、お役にたてたかも。)