070610雨

土日とも天気予報は雨。うーん、お出かけできない。
でも、雨の隙間をぬってちょっとだけ。

今回もネタがないので、検索結果に答えよう!
GPS(GPS-CS1K)の精度で検索で見てくれた方がいるようなので、
黄色い線はZoomerで通ったところ。この縮尺なら問題ありません。
拡大すると・・・

数メートル程度のズレがあったり、スパイク状に誤差があったりします。橋の上など空が良く見えるところでは正確ですので
空の見える割合に応じて誤差の大きさが決まる感じです。屋内ではまったく使えません。
下は、松戸付近の拡大図。

15秒間隔での測位ですのでカーブや交差点の右左折ではショートカットされてしまいます。
また、5分以上の停車ではスパイクが発生しやすいです。同じ道でもかなり太くなったりZ字状になったりすることが
たまにあります。(特にトラックの周囲を走っている時や、ビルで囲まれているとき)
数メートル単位の誤差は許容範囲ですので割り切ってます。(精度を求めるなら、もっとお金がかかるし。)

ちなみに、データー加工ですがGPSBabelと言うソフトをダウンロードしてGoogle Earthの形式に変換をかけています。
参考 関連