101107 戸定祭

実は今日はお出かけのハシゴをしているので、写真を所定サイズ(幅500)に縮め中。
1カ所目。


戸定邸と思った人、おしいぃ!戸定邸を通って

千葉大〔松戸地区〕の学祭「戸定祭」でした。


紅葉も見頃。
ちなみに去年の戸定祭の記事はコチラ
去年は100周年記念で見応えがあったけど、今年は・・・。

去年建てられた句碑。


一応、庭園。花も少ないしね。


庭を抜けて、建物のあるエリアへ。

さらに進んで正面入口へ。


チーバ君がお出迎え。千葉国体のキャラと言うより、最近は千葉県のキャラになりつつ
ある気がする。


手前のペットボトルは液体肥料です。綿菓子とか炊き込みご飯とか食べて巡回。


金魚すくいの模擬店が人気。


さらに、おしるこ(善哉)を食べるけど作り方が東北方面の気がする。


試験管に植物をいれて販売。(割と人気の模様)


松戸からのネーミングなので「松」とは関係ない模様。


去年と同じ気がする・・・。


段ボールハウス(一戸建て)。駅周辺の段ボールハウスと根本的に違います。
チョット気になったのが・・・

紙を切って作ったトンボ。

どうも、千葉大の地域ネコみたいです。人を見ても逃げないし、猫のお水コーナー
で水を飲んでるし。


部屋に入っただけで柑橘系の臭いが漂ってました。


この他にも、たくさん柑橘類が展示されてて入口にはミカンの木も。中でも
興味を持ったのが・・・

まるで、ミカンから枝が伸びて小さなミカンがなったような・・・実物が無く
写真展示のみだったけど。スーパーで売ってるミカンとか缶詰のミカンとかもだけど
たまに種が入っているけど、あれを植えるとミカンができるの?

ちょっと、原生林エリアへ。

なんだか、枝分かれが凄い。市川の千本イチョウみたい。


花は無いけど、虫は豊富。緑が多いから・・・。

今日はここまで。