地図ソフト

パソコンを持って外出するなら「地図ソフト」は導入して迷子は避けたい。
「Ezナビウォーク」でも地図の表示や電車の時刻・運賃が表示できるので必須ではないけど
広い画面の方がやっぱりGood。

Its-moNavi(ゼンリンデータコム)は、情報量も多いしお値段も安いけどインターネット接続が
必要となるので、今回はボツ。地図に貼り付けたメモなども同期できる。オプションで
タウンページ検索もできる。


ゼンリンの電子地図帳「Z:7」。こちらはインターネットナシでも利用できる。機能的には
Its-moNaviとほぼ同じ。

速攻!全国ゼンリン地図帳」は、Z7と同じ操作性ですが、機能面で大きく違います。
「花子」連携機能がプラスされルート探索やタウンページ検索ができません。「一太郎」
「花子」を使って案内図を作成する用途向けです。(ゼンリンのWEBページには記載されていません。Justsystemの扱いになります。)
ゼンリン系の地図は、拡大・縮小がスムーズにできる点が非常によいです。
また、某社のようにゼンリン地図のパクリみたいな心配もありません。

こちらは、「プロアトラスSV」。本屋さんで売っている地図帳の電子版のような画面です。
全画面とも、最大に拡大した状態の、東京都足立区青井1−1−2付近を表示させてます。
ゼンリン系に無い特徴として、「標高」「世界測地系での経緯度」の表示ができます。
(ゼンリン系は「日本測地系(Tokyo97)の経緯度表示」のみで選択できません。)
*プロアトラスSV全国版はDVD2枚組です。導入時間がかなりかかりますので注意。

GPS機器を使用の際は測地系の設定を必ず確認してください。
同じ緯度経度でも日本測地系と世界測地系では場所が違います。
測地系については、国土地理院WEB解説があります。
*ソフトによっては日本測地系をTokyo97とか旧日本測地系とか表記されてます。