101127 本土寺

今日のお出かけは「本土寺」(松戸市)。携帯からも書いたけど紅葉がお目当て。
その前に・・・


ぺんちゃんが良く行っているコンビニのam/pmが・・・ついにファミマ化。
お店のおっちゃんも不安と期待が入り交じった感じです。今までのお客様は来てくれる
んだろうか?近所にファミマがあるだけに同じ商品になると、今までの食べ物への優位性が
薄れてしまうので・・・。(ちなみにタクシーを一時停止させて買い物をする人も居る
くらい信頼されていた)「とれたてキッチン」とかは今でもファミマの名前が書かれている
けど、お店の看板が変わるのは「勝負」なんだろうな。

で、本土時。
あじさいが有名だけど、実は紅葉も凄いです。

多くの見物客が写真を撮ってました。


入場券(500円)を買って有料エリアへ。


紅葉と和風な感じって似合うかも?と思いながら写真を撮ったので
今回は建物も写っている枚数が多いです。


いつもの通り、人が入らないように気をつけてますが人数が多いので・・・。
「錦秋」って感じでした。

有料エリアを出て、無料エリアへ。ちなみに、有料の寺院ではお賽銭は入場料に含まれる
との考えからゼロ円です。


門前のお店で・・・「桃だ!おいしそう」と思って近寄ってみるとタマネギでした。

松戸はナシ(二十世紀ナシの誕生地)ですが、ネギの産地でもあります。
↑小金地区なのでブランド品の「矢切ネギ」では無いようです。