110206 松戸浅間神社

今日のお出かけは・・・
先週の白バイさんのアドバイスの影響でズーマーのタイヤ交換などのメンテ作業。
と言っても、相変わらずぺんちゃんは「乗るだけ」で全部お店任せなんだけどね。
お店にズーマーを預けて、テクテクと歩く。ちょうどバスが行ったので「浅間神社」へ。
その後、金町から都バス一日券を買って「東京スカイツリー」「向島百花園」「亀戸天神」と
うろついて、東武電車で北千住乗り換え松戸へ戻ってズーマーを取りにと・・・。

そのうち、今日は松戸市小山の浅間神社。

鳥居をくぐると階段で山の上に登っていきます。
ここは、

天然記念物になっているようです。ちょっとした谷を挟んで隣が戸定邸・千葉大園芸学部、
その先に松戸駅と、駅から徒歩圏内なのに緑が残ってます。

亀さんがいなかったけど、大きな鯉が泳いでました。

写真の左側の木が御神木。「山の神様」らしく

お猿さんや階段の脇には

○合目の石碑があるけど、高さが無いので階段で数十段も登らないうちに次がくる。

左側はJR常磐線・JR千代田線、右側は国号6号線、奥はJR松戸車庫と言う中で
比較的静かな感じ。


彫り物は「竜」でした。


ちょっと写真では見づらいですが「劔ヶ峰」
で、わざわざ運んだのか


火山を思わせる石。
ぺんちゃんは浅間山の噴火のイメージで浅間神社かとだんだん思ってきた。

たぶん、信仰されている山の集合体のような・・・

富士山って明記しているけどね。
観光客のおっちゃんから「富士山」って言われるまで実は「浅間山」気分だった。

次の目的地はスカイツリーだよ。