110226 つくば植物園

今日のお出かけは、恒例のつくば植物園。途中、流山で待ち伏せ攻撃中のパトカーが2カ所
路駐していた。千葉県警はヒマなの?東京と違って交番の前にも立ってないし、そもそも
交番には警官はいないけど。西日本と違って市民団体が強くないので、公務員天国な状況が
強いのかも。茨城でも交差点の両側が歩行者天国なのに信号の調整をしてないうえに警察官が
立ってて、人あまり状態。まぁ、「通り魔多発地帯」なだけに仕方ないのかも。
矢印信号の出るタイミングを見ても関東と九州は違うんだけど(関東はバラバラ・九州は黄色
の時点で矢印表示)道路を含めた交通系が九州並みになるのに何十年かかるんだろ?
バスなんか、同じバス停で同じ行き先でも関東だと「前乗り」と「後のり」が混在してるし
ハード・ソフトともに貧弱な感じ。名古屋はハードが充実してるし九州はソフトが充実してる
気がする。と到着まで考えてた。
つくば植物園はまだ工事中で園路内をトラックが走ってたりと通常入園料を取ってていいの?
状態。轍ができてたり、閉鎖中の区域も広い。まぁ通常の入園料が民間の「花の量にリンク」
方式で見ると(年間同一のため)安いから引けないんだろうけど、いつまで工事する気だろ?
小さなソテツ園っぽい区画とかもできて楽しみなんだけど、今まであった大きなソテツが
無くなってちょっと残念。