110410 銚子(1)

今日は、超早起き(本当は、お腹が痛くて起きただけ)。まずは、投票。


桜が満開です!こういう時は「お花見」が一番なんだけど、ナゼか銚子観光。
たって、低レベル放射能汚染水を海に放出とくれば、次は高レベルでしょうし、
法定限度を超えてても「低レベル」と言う違和感。実は、放射能管理区域より
福島・茨城の方が濃度が高いかもしれない。
で、松戸でもぺんちゃんの好きな「お魚系定食」が徐々に入手困難な事態に。と言うことで
お魚→銚子となりました。
自転車に乗って、市川駅の無料駐輪場へ。(計画停電の影響で「臨時」に無料になってる)
切符を買うけど、駅員さんが「この時間帯に電車がないかも・・・」と不吉な事を。
調べてもらったらOKでした。

船橋駅まで快速電車で移動。この特急は通過。

特急しおさい1号で銚子へ。JRの特急に乗るのって何年ぶりだろ。(JR九州の特急は
帰省したときに乗るので、九州以外で。)
4分前に発車する、安房鴨川ゆき特急にあやうく乗ってしまうところだった。
(駅員さんに言われて気づく)

銚子ゆきも安房鴨川ゆきも同じデザインで時間も接近してるから・・・(言い訳け)。
しかも、ぺんちゃん千葉から先はJR線がどう通っているか自信ない。

休日の観光地に向かう車内は、ガラガラ。やっぱり、放射能の影響?
JR特急なので快適に移動って書きたいところだけど、乗り心地はイマイチというか
佐倉から先の区間は、良く揺れるし遅い感じ。

銚子に到着。

特急料金は船橋から900円なので九州とあまり変わらないかも。

↓船や灯台をイメージしたものが多い。

ぺんちゃんは何度か銚子観光には来ているので、銚子電鉄から「歩き」を嫌って

岬めぐりシャトルバス」(一日券500円)で今回は観光。
シャトルバスと言いながら一日7往復なので、乗り遅れ注意!
ちなみに、どの便も乗客はぺんちゃんだけ。貸切状態でした。
※銚子電鉄の一日券「弧廻手形」(620円)には観光施設の割引券が付いていますが
「岬めぐりシャトルバス一日券」には付いていません。ポートタワー地球展望館の両方
ともみるなら共通券を買った方が「弧廻手形」の割引よりオトクになるようです。

銚子の回 もくじ

タイトル

記載範囲・主な観光地

写真箱には全写真を入れてます。

110410 銚子(1)

松戸→銚子駅

110411 銚子(2)

ポートタワー周辺

110412 銚子(3)

海鹿島付近

110414 銚子(4)

犬吠埼灯台周辺

110415 銚子(5)

地球の丸く見える丘展望館周辺

110416 銚子(6)

外川漁港周辺・銚子電鉄・銚子駅周辺