110417 携帯写真で先週のぺんちゃん

最近は金曜日に記載してた、携帯で撮影したけど記事にはならなかった事柄。

銚子の回が続いてたしね。昨日で終わったけど今回は各回に目次を挿入してます。


銚子の回 もくじ

タイトル

記載範囲・主な観光地

写真箱には全写真を入れてます。

110410 銚子(1)

松戸→銚子駅

110411 銚子(2)

ポートタワー周辺

110412 銚子(3)

海鹿島付近

110414 銚子(4)

犬吠埼灯台周辺

110415 銚子(5)

地球の丸く見える丘展望館周辺

110416 銚子(6)

外川漁港周辺・銚子電鉄・銚子駅周辺



昨日は。松戸からJR常磐線に乗ってお出かけ。途中で地震のアラームが車内に鳴り響いた
けど柏駅に普通に到着。階段を登っていると「ただいま常磐線は、先ほどの地震のため
運転を見合わせています。」とアナウンス。その後。電車は発車し「へ?」って思った
けど改札口に着く頃に「常磐線は運転再開しました」のアナウンス。情報が混乱してた
みたい。
柏で一旦降りて、向かった先は読売旅行柏営業所。GWの「あしかがフラワーパーク」の
バスツアーの申し込みとか手続きとか支払いを一気に済ませるため。ぺんちゃんは
旅行会社のバスツアーに参加するのは、ほぼ初めて。以前JTBで申し込んだことがあるけど
人数が少なくってツアーが中止になったことがある。今回は、
あしかがフラワーパーク・館林・龍真寺3大花めぐり!(5990円)
各地−<高速道>−館林つつじヶ岡公園(樹齢800年を越えるヤマツツジの巨樹群は世界一。約50種1万株の世界最大規模のつつじを観賞)−いちご園(甘いいちご狩り園内食べ放題)−漬物処(ショッピング)−龍真寺(2500株のぼたんが咲き誇る「ぼたんの寺」として有名なお寺へご案内)−あしかがフラワーパーク(樹齢140年600畳敷の大藤棚や長さ80mの白藤のトンネルなど、300本以上を有する世界一の藤のガーデンを見物)−<高速道>−各地(19時30分〜20時30分頃到着予定)
入場料込みでお昼のお弁当も付いてるから、オトクかも。
毎年、この季節には「あしかがフラワーパーク」に行っているぺんちゃん。パーク内で
バスツアー客を見てるし団体入口とかも知っている・・・。

東武野田線も地震の影響で電車は動いていたけど、途中の駅で先行している大宮行きの
電車に追いつき、車掌さんが乗り換えを勧めているので反対側に停車中の先発電車へ。
一部単線なので電車が詰まっちゃった模様。で、野田市(駅は清水公園)の
花ファンタジアへ。記事は明日以降に登場予定。(すでに写真箱には入っている)
チューリップ畑は毎年見応えがあります。


京成上野駅前の仙台ゆき高速バスのりば。一日3本ですが、人が動けば情報も経済も
支援の輪も動くと思うので「ひきこもり型自粛」は良くないと思う。


こちらの回で登場したけど、一部の食品や飲料が未だに品不足の首都圏。
山手線の駅で岩手の牛乳や青森のリンゴジュース・・・

福岡のトマトジュースまで登場。
この季節、いつもなら「東北の旅」を強力にプッシュしてるのに、地震と電力不足で
指定券の発売も一部停止中。駅のポスターも災害復興色の強いものに。

そのうち、不要不急の旅行は控えましょう。とか言い出すんじゃ無いかと心配。

椿が満開。

もう散っちゃったけど桜も満開でした。