110613 足利への道(2)

昨日の書き忘れから:
走行音が変わった。今までより、ちょっと高めの音で「歌わない京急」みたいなウィィーって
言ってるけど、全体的には前よりさらに静かな感じ。
今日の分:
さっき、書きかけで勝手に再起動。もう、Geforceを抜いちゃおうかな。※原因が特定できた
訳ではないけど、明らかに追加してから発症しているし、ドライバーもアップデートを頻繁に
してるけど状況が変わらないからメリット無しな感じ。


松戸から途中コンビニで休憩とかしながら利根大堰へ。栗橋まで1時間、利根大堰まで2時間
位の目安でいつもは進んでいる。で、埼玉・群馬方面(深谷・藤岡・下仁田)と
群馬方面(足利・桐生・前橋)でいつもは休憩場所が違うんだけど、今日は両方。最初は
埼玉・群馬方面発着の際に寄る利根大堰。

このブログでは何度も登場する「利根タワー」(本当の名前は知らない)。


見沼用水元圦関係の石碑群。


水害で死傷した方々の慰霊碑


歴史を感じさせてくれる公園も併設してます。


現在の利根大劇元圦。

各水路に配分されます。写真に写っている青い橋が埼玉・群馬方面のルート


こちらが、大堰の本体。こちらに写っている橋が群馬・栃木方面へのルート。

ここまで、ズーマー(1台目)でこれるようになるまでに関宿周辺、大利根町周辺と
いろんな道を通って状況を確認しているので変な脇道に入っても、ほぼ大丈夫なエリア
の限界(ここから先は渋滞でも所定のルートから外れない)。

利根大堰には、お魚用の通路(魚道)が完備。

水面下の様子を見ることもできる。

前回、着たときは何も居なかったけど今回はお魚がきてた。(前回は流される魚を
狙って鳥の集団がいたけど今回はいなかったので鳥に捕まらなかっただけかも?)

続いて、栃木・群馬方面での休憩ポイント「KAORI SA」。残念ながらam/pmのファミマ化で
コンビニは消滅。

北関東で(しかも郡部)am/pmって間違いなオーラー(確かにおうら郡千代田町)
だったけどね。関口さん(オーナー)お元気かしら?

看板も掛け替えられた。今までは「KAORIサービスエリア」だったけど、ゲーム屋さん
のリンリン24に。最近はコンビニが増えたけど、ちょっと前までは貴重なコンビニだった。
都心部と同じでEdyも使えるし三井住友のATMもあったし。(ソフトクリームは途中で撤去)
※ぺんちゃんは地元民ではありません(笑)。
ここから、足利方面(直進)、太田経由桐生・足尾・前橋方面は左折と交通の要所。
ちなみに館林・栃木・佐野方面はココより手前で利根川を渡るので右折はほぼしない。
ジョイフル本田ができてから、ちょっと流れが悪くなった。