110621 ナゾの再起動

何度か、このブログ上でグチをこぼしていた、ぺんちゃんのツクモパソコンのトラブル。
ブログを書いていても、インターネットを見ていても突然、画面がピンクや黄緑一色になり
エラーダンプを書いて再起動。特に、Geforceを追加してからの現象なのでグラフィックカード
のドライバーとかを疑っていたんだけど、どうもBIOS Updateで解決したっぽい。昨日から
一度も発生していない。

msinfo32を実行して、BIOSバージョンの行を頼りに検索。
ぺんちゃんのツクモパソコンは、Intel社のBIOS。eX computerって電源を入れるとロゴが
でるのでツクモ製かと思ってたけど。インテル社のWEBページから探す。
ITC1BXだとダメ。1じゃなくってiだった。
http://downloadcenter.intel.com/Detail_Desc.aspx?lang=jpn&DownloadType=%0ABIOS%0A&OSFullname=Windows+7%2c+32-bit*&DwnldID=20043
からexeをダウンロードして実行。

再起動がかかり・・・

なにやら実行中。

ぼけちゃってるけど、放置してたら再起動がかかり作業終了。
リリースノートを見ても英語だし・・・なんだけど、グラボとの相性を改善みたいな
そうじゃないような・・・。でも突然の予期しない再起動はウソのように無くなった。

今のツクモパソコンは、前のツクモパソコンが壊れちゃったので急遽買い換えのため
スペックとか確認せずにツクモの店員さんに選んでもらった。なのでハード構成は
あまり覚えてなかった。で、到着時にスペックをファイルに保存してたのを思い出した。

この表が必要な時はトラブル時だから・・・
=====================================

eX.computer エアロスリム RS3J-B22/S

Intel Core i3-530 プロセッサー (デュアルコア/2.93GHz/4MBキャッシュ/HT対応)
Intel H55 Express チップセット MicroATXマザーボード (インテル製 DH55TC)
DDR3-1333 DDR3 SDRAM 4GB (2GB x2枚 / SanMax製)【+6,300円】
500GB シリアルATAII ハードディスク
DL対応 DVD スーパーマルチドライブ (SATA接続)
Windows 7 Home Premium 32-bit 正規版 プリインストール

Intel / DH55TC
ソケット形状 LGA1156
チップセット インテルR H55 Express
対応メモリ DDR3-1333/1066/800MHz規格準拠
アンバッファードDDR3 SDRAM-DIMM対応
メモリスロット/最大容量 4基 / 最大実装容量16GB※1
内部拡張スロット
PCI-Express2.0x16 ×1
PCI-Express2.0x1 ×2
PCI(3.3V/5V) ×1
LAN 1000BASE-T、100BASE-TX、10BASE-T ×1(IntelR 82578DC)
内蔵オーディオ HDオーディオ(Realtek ALC888S)
内蔵IDE/ATA シリアルATA ×6ポート/パラレルATA ×0
フロッピーポート※2 0ポート

背面端子

(バックパネル) PS/2端子※3 ×1、ミニD-Sub15ピン端子 ×1
USBポート×6、DVI-D端子 ×1
有線LAN(RJ-45) ×1
HDMI端子 ×1、オーディオ端子
=====================================
確かに、Intelってたくさん書いてる。
ツクモパソコンはインテルパソコンなのか。
お出かけ用パソコン(東芝リブレットU100)もそろそろ買い換えなきゃ。
お出かけに連れて行ってないけど。