110717 裏磐梯

今日は、各地でいろいろなトラブルに巻き込まれ「もう会津はウンザリ」なぺんちゃん。
プライベートの旅行で街自体を嫌いになることは今回が初めて。やはり観光客は来てはいけないと思う。
トラブル1:朝食付きプランなのでフロントで場所を聞いて朝食会場に。で、WEBからの情報で
おふくろの味バイキングだったのが被災者ではない一般客はダメと言われ、館内で朝食難民。
で、別フロアに回され準備開始。
P7172992
うーん、微妙。品数は多いけど粗末な食事。
関係ないけど、ダイヤル式の電話。
P7172993
確か、松戸の博物館で見たけど現役でちょっと感動。
バス停に行ったけど食事の混乱でバスは行っちゃった後。時間があるのでお散歩
P7172997
東鳳しらゆり会の皆さんのあじさい。

P7172998
このアジサイの道が続いていた。バックしてバス通りに。
P7173000
注射も書いてるのは珍しいかも。
P7173001
ちょっと不明だけど・・・。

P7173002
バス停で時刻を再度チェック。本数が増えていなかった。
P7173003
来年の、宮崎あおい主演映画「天地明察」の原作本(昨年の本屋大賞を受賞)でも
初代会津藩主の保科さんが登場するけど(のちに松平家となるため墓所などは別)
会津での盛り上がりは無い模様。

P7173004

P7173008
まだバスの時間まで十分時間があるので見ることに。
P7173010
お馬さんのお墓。
P7173012
熊に注意! えっ?ホテルの裏山なのに熊?
P7173014
↓2代目の藩主
P7173019
そろそろバスの時間なのでバック。
トラブル2:バスが時間前なのに通過していった。ちなみに次のバス停で時間調整してた。
なんじゃこりゃ。時刻前通過は本来は法律違反。遅延は違反じゃないけどね。
ここで大きく時間をロス。
引き続き、駅方面に歩いて移動。
P7173022
蔵の街でもあるけど、水がきれいで、家の中に引き込んでいたり
(旧)名水百選の某町にも匹敵しそう。
P7173023

P7173024

どうやら、一般のお家みたいです。

P7173028
外からはよくわからなかった。P7173033

P7173034
何だか、この人、松戸の隣の流山市でも見たような・・・。

P7173040

P7173042
回送でやってきて、木陰で休むバス。
P7173048
9:20発なのに、木陰を出たのは9:23。しかも、バス停でバスを待ってたのに
無言で通過。
トラブル3:(資)広田タクシーが会津観光のトドメをさす。
P7173044
普通、回送でも無言通過はしない!と交差点で一時停止したところで猛抗議。
※バス会社に掲出の許諾済み。事実だから仕方ないって。
P7173045
その後、広田タクシーにもクレーム。これからタクシーを向かわせましょうか?と言われたけど
タクシーの待ち時間と次の会津バスの時間を比較。バスの方が早かった。この時点で
以前にも度々登場していた猪苗代湖の亀さん遊覧船が消えた。
ちなみに電話で聞いたけど、本来このバスは回送で来て始発便として運行予定。
バス停の前でも停まらなかったけど。回送で来て乗客乗せずに車庫に直行して赤字だから
補助金くれ!なんて言えないよね。
駅に到着すると1分前に電車が行っちゃった模様。
P7173057
次の電車まで一時間以上ある。たぶん、宿泊した意味がなくなった。
P7173060

P7173089
猪苗代に到着

P7173093
ここも会津若松と同じデパートやくGMS、食品スーパーなど無し。

P7173091
会津と同じく、野口英世さんがいっぱい。
P7173099
やっぱり、宿泊の意味が無かった。このバス1泊2日での計画時に利用予定だったバス。
P7173106
五色沼方面に向かうバスに乗って裏磐梯の旅スタート。
乗客はペンちゃん一人。
P7173107
猪苗代湖遊覧船が消えたので代替策↑
P7173110

こちらが、朝の部分でちょっと登場した初代会津藩主ゆかりの土津神社と思う。
ここを事前に参照していたので)しかし、時間的に「NO!会津 NO!Fukushima」。
バスを降りて目的地へ。
P7173117
景観調整地区のようで、原則としてモノクロの世界。

P7173120
郵便局もオレンジ色や赤い色は無し。
順番が前後するけど

P7173116

P7173118
警察・消防も同じテイスト。

P7173124

P7173121

今回の旅行の目的地に到着。
3Dワールドでは磐梯山の噴火と四季を3D(一部CG)で見た後
P7173128
博物館へ。
ここの館は、磐梯山エリアを日本ジオパークに登録しようとがんばっている。
と言う事で、こちらの回の関連。
で、ペンちゃんは明治の噴火で山頂部分が吹き飛んで今のU字型になったと思っていたら
違っていた。もともと明治の噴火前もU字で裏側の中腹から爆発し山体崩壊みたい。

P7173142
3階の展望塔から。
ブログでの説明用写真・・・
P7173154
裏磐梯ビジターセンターへ。
P7173155
もともとは富士山のような形で噴火を繰り返してU字に。
P7173156
立体模型で噴火前と噴火後
P7173158
↑噴火前 ↓噴火後

P7173160

噴火によって川がせき止められ五色沼をはじめ多くの湖沼が誕生したとのこと。3D館で見たけど
水中に沈んじゃった村もあるらしい。

今日はここまで。ちょっと本館のお風呂に行って来る。