120109 上野(1)

お正月の間は更新の間隔が開いて、久しぶりの更新になってしまった。
基本的に「お昼寝」を中心に夕方17時から松戸ラドン温泉に行く日々だったんだけど
1月4日だけは上野にお出かけ。
DSC_0713
切符を買って、見る気満々・・・・。ただいまの待ち時間は入場までに40分、その後2時間待ち
の展示がございます・・・。見る気が消滅。
DSC_0714
しかし、ぺんちゃんのお目当ては北京ではなくってTMN&TOPPANミュージアムシアター。
本館一階の当日予約券配布所にいったけど、受付コーナーなし。あれぇ?
案内所に行って聞いてみると、本日は休演とのこと。えぇ~。
(今日、リベンジしてきました。)
DSC_0716
DSC_0717
TMN(東京国立博物館)は140周年。
そそくさと、退場してお隣の科学博物館へ。
ノーベル賞の展示が行われていたけど、最近は日本の受賞者も多いせいか
「大はかせ」って感じもあんまりしない。まぁ、大半が大学や研究所に勤務の公務員だし。
そのなかで、島津製作所の人(田中耕一さん)は凄いかも。他の方と比べて若いし
民間の研究所でしかも内容は本業に貢献してるし・・・。
DSC_0719
国立科学博物館の研究部門の「つくばお引っ越し」を解説。
DSC_0718
こちらは毎月行っている「つくば植物園」。この写真でもいつもの巡回ルートがわかる・・・。
特集展示は
DSC_0720
東芝の日は入館無料になったり、何かと科学博物館と東芝は展示で協力してるので
ぺんちゃんはあまり驚かないけど・・・。
DSC_0722
数年前の東芝の日の展示で見たけど、燃料電池から進化したみたい。
DSC_0727
展示品はソニー製品なんだけど・・・。中身の一部は東芝らしい。(ちょっと意外)

DSC_0721
東芝の創業者(田中さん)は、からくり時計など今で言うロボットを作っていた関係で
ビデオの内容はからくり人形シリーズ。文字を書いたり、弓で的に当てたり・・・。
みてて楽しい。
DSC_0723
こちらは裸眼で3D表示の最新型テレビ。家電屋さんで無くって博物館で見るなんて・・・。
しっかり3Dで見えて驚いた。Nintendo3DS見たいな感じ。

DSC_0726
東芝科学館には行ったことがないけど、たまに国立科学博物館に来てくれるからいいか。
DSC_0725
東芝と科学博物館の共同プロジェクトは、この万年時計の復元から始まった気がする。
ぺんちゃんちに東芝製品が多いのも、最先端技術の展示とか見てるから?