120310 思ってること

今日は、いつもと違ってぺんちゃんが思っていること。一応、日記ブログなのに
お出かけ以外の話が少ないので、何年かに読み返した時のために。

【電力】
東京電力のずさんな実態がたびたびマスコミに取り上げられているけど
ぺんちゃんは、東京電力の各社内カンパニー(カンパニー制を導入らしい)ごとに
分割民営化が良いと思う。送電・発電での分離よりももっと小さな単位での分割。こうなれば
ぺんちゃんは地熱発電を応援しているから地熱の会社からとか選べる。
(※東北・九州以外に地熱発電の発電所は無いと言う問題があるけど。)
ただし、供給義務を果たせなかったので国営化の時点で分割。

【原発】
ぺんちゃんは震災前までは反対でも賛成でも無かったんだけど、今では「反対」。日本で
地震の来ない場所は無いし核廃棄物の処分場(地層処分の方)だって決まっていないのに
どうするんだろ。放射能汚染のガレキ処理については各原発の設置自治体に強制的に配分しちゃえば
良いと思う。言い方は悪いけど今までも原発でおいしい汁を吸ってた訳だし。
そしてもう一つ。原発の完成した時の安全基準ではなく、最新の安全基準を統一して全原発に適用する
べきだと思う。そうすれば海外からは「東電型事故」と呼ばれているけど安全対策の見直しもできるし。
国際基準は一万年に一回の地震・津波規模に備えることになっているらしいけど、コスト優先で
対策をしなかったらしい。58億円ケチって・・・。市民が「マイクロベクレル」とかに普通に接している
状況はヘン。(西日本方面の原発と違って東日本方面はコスト重視タイプの方式のため放射能が
構造的に拡散しやすい)

【復興】
震災前は過疎で復興事業で都会になったりすることは無いと思うんだけど。例えば台風で橋が
流されてそのまま鉄道が廃止になるパターンは多いんだけど、それまでも赤字で復旧費用が
出せないだけでなく、その後の運営費用すら出せない事業について震災だからって廃止にしない
のはヘンだと思う。復興は震災前の状態に戻すことを基本にすると、福島に原発を作らないと!
また、各地に自主避難している方々は避難先の市民税とか納めているんだろうか?
自主避難の方々については避難指示解除から最長で1年位で補償打ち切りにしないと
復興の足かせになりかねないし(過疎地域では特に限界集落になるかも)、公平さが失われるのでは?
と思う。

【税金】
消費税アップについては「賛成」「反対」のどちらでも無いぺんちゃん。消費税は払った以上にもらっている
年金受給者がターゲットで、ある意味で公平な税だと思う。ただ、ぺんちゃんが払った消費税がちゃんと
納税されているか不明だし(「消費税適正納付の店」ステッカーなんか貼ってないし)、商工業者が反対
しない所をみると納付せずに利益にしてるんじゃないか?と思う。それと、赤字で法人税を納付していない
企業については入札資格を停止すべきだと思う。そんな赤字会社に公共事業を発注するのは危険だと
思わないのかな?