120312 震災特番

前回の記事は、いつもと違ったけど・・・アクセス数もいつもと違ってた。
アクセス数
しかし、個人のブログなので広告とか出してないしアクセス数はあんまり興味ないぺんちゃん。
ステマとかやると、書きたいことを書けなくなったり「嫌い」とか「イヤ」とか感じたことも
我慢しなきゃいけなさそうで耐えられないかも。
土日はお出かけが無く、テレビの東日本大震災の特番を見てた。震災ばっかで・・と思ったら
日本と台湾の野球大会とか震災一色と言うか各社同じ番組だらけにならなくってよかった。
ぺんちゃんはスポーツしない・見ないのでプロ野球とかもダイエーでセールがあるか?ぐらい
しか興味がないけど、ぺんちゃんでも知っている選手が出ていたので凄い選手の皆さんを厳選して
国際大会をしたんだな・・・ってことはわかった。特番では
天皇陛下のお言葉の場面で、やっぱり体調は良くないけど強い気持ちで国民へお話してるんだろうな。
途中でうまく話せてないけど、防災意識向上を国民に求めているし・・。
国会議員よりも総理大臣よりも数倍、天皇陛下の方がしっかりしてるし被災者を励ましてる感じ。
テレビ番組なんだけど、いつも南三陸町ばっかで他の市町村は出ないの?って思ってたけど
今回はJNN三陸臨時支局(気仙沼市)からの放送。まだ、住宅地に大きな船があるんだぁ。
復興事業で撤去済みかと思ってた。ぺんちゃんも被災地を通る三陸ツアーに行ったけど、本当に
復興は進んでいるの?ってテレビを見ながら思った。バスで通ったところもそのまま。
住民はがんばっているのに行政機関ががんばってない感じ。これじゃー特定の市町村でしか
放送できないかも。ただ、海水が退いただけ。お魚系の加工場とかが無いので地元の漁師さんも
お店の人も観光客も困っているらしい。ただ、EXILEの番組で小学生が将来は「漁師になって
いっぱい魚を取りたい」って書いててちょっと複雑な気持ち。その頃には放射能の濃縮で
ダメかも?とか輸入品や生物資源減少とか・・・本来は心配しなくても良いハズなのに
安全・安心と言いながら、食品汚染や身内に甘い法務ギルドとか方向性がズレてるかもね。