120427 科学技術週間〔AIST産総研〕

科学技術週間の最後の見学先は、「技術を社会へ。AIST産業技術総合研究所
ぺんちゃん的には「地質標本館」があるところなんだけど。
今回も特別講演会が実施。
DSCF6967

DSCF6982

DSCF6983
こちらは常設の観覧施設を持っていることもあり、研究成果などを速報展示でアピール。
DSCF6978
(噴火するかもしれない)富士山や流行の
DSCF6980
地熱発電なども解説。
DSCF6988
関東では度々発生する天然ガスの分布とか・・・さっきの研究所より実用的な情報が満載。
特集展示では今回の特別講演会関連の情報をパネル展示。
DSCF6968

DSCF6971
ロボットとか太陽電池とかいろいろな分野の研究を行っているので会場が何カ所かに
分散している。
DSCF6997
体験型イベントは整理券制でスタッフも多めに配置して指導。
今回の特別講演会は、オマーンスルタン国との国交40周年記念で
オマーンスルタン国の全権大使のアルムスラビさんのご挨拶(と言うか、オマーン国の紹介)
なども。

DSCF7001

DSC_0005
DSCF7008
↑産総研のお偉いさん ↓オマーン国の全権大使
DSCF7011
日本人とあんまり変わらないかも・・・。
エネルギーだけではなく、インゲン豆などの農産物も日本は輸入しててオマーン国の
輸出で日本は1位なんだって。
DSCF7020
で地下資源の探索などの分野で両国が協力しているので今回の特別講演になったとのこと。
オマーンの砂漠は砂の所もあるけど子石などが混じった礫砂漠が多いらしい。
ラクダさんに乗るツアーやジオツアーなど観光面も充実してて、アラブの中では安全なんだって。
(大使館の人が、暴動やらテロもあって政情不安定とは絶対に言わないと思うけど)
DSCF7051
科学技術週間の特別講演会なので、ぺんちゃんみたいな通りすがりの一般人も参加している
ため、「なんで砂漠でマントルが見れるの?」とかを普通の言葉でわかりやすく解説しなきゃ
いけないので、かなり難易度の高い要素が必要。途中で一般人がゾロゾロ帰ると大使にも
失礼だしね。
DSCF7024
なので解説の絵がいっぱい。
DSCF7025
写真もいっぱい。
DSCF7037
現地の旅行会社の方の説明
DSCF7056