120525 信越5つの秘境~新緑絵巻~〔4〕

日曜日に行ったバスツアーの続き。
この日の二つ目の観光場所は、糸魚川ジオパークの今井ジオサイト。
ここにある「不動滝」の見学。
DSCF9228
ちなみに、このツアーはジオパーク巡りとか水辺周遊とかではなく、新緑がテーマです。
DSCF9227
さっそくバスを降りて、皆さんと歩いて・・・
DSCF9194
クマが出るの?と一同ビックリ。ガイドさんの話しては観光客が見学している時よりも
山菜を採ってる時の方が遭遇しやすいとのことで一安心。
確かに、観光客はキョロキョロ周囲を見ているし、おしゃべりとかしてクマにもわかりやすいのかも。
DSCF9195
柱状節理って言うんだっけ。キレイに大きさも揃ってる。
DSCF9197
その石で小川の護岸工事。生け垣とかにも昔は利用されていたとのこと。
DSCF9198
桜が一本だけ咲いてた。振り向くと雪が残っているんだけどなぁ。
DSCF9225
そして滝へ。
DSCF9201
こちらは水量の多いときだけあらわれる「糸の滝」。その横が不動滝。
DSCF9215
水しぶきが凄くって近寄れない。
DSCF9218
こちらが不動様なのか・・・水神様?
で、周りを見ていたらぺんちゃんが異常反応を起こす「青緑色の石」があった。
DSCF9232
カタクリの花も咲いてて、桜+滝+ジオ関連+カタクリとぺんちゃんが興味を持ちそうな
ものがたくさん。
DSCF9230

つぎの目的地へ。次は、今回のツアーでぺんちゃんが一番見たかったヒスイ峡。
標高が高いせいか、うっそうとした森ではなくって新緑が美しい山道をバスで移動。
DSCF9239

DSCF9246
ヒスイ峡に到着。
DSCF9247
大きな石がぽっかり割れていたりしている。
DSCF9254
DSCF9255
あれー?さっきの青緑の石といい、蛇紋岩といい、もしかして秩父でもヒスイが採れるんじゃ
ないだろうか?
DSCF9256
水の力は凄い。
DSCF9271
↑上流側。↓下流側
DSCF9273
ほぼ垂直に近い崖。
DSCF9264
DSCF9274
次は昼食会場へ。
DSCF9276

DSCF9292
木が伐採されているのは熊が水を飲みに来た際に早めに気づくためらしい。
ガイドさん曰く、この付近は山菜がたくさん採れるけどクマがちょくちょく来るので怖くて
山菜採りに向かない、とのこと。熊って山菜を食べるんだっけ?
DSCF9279
「高浪の池」のシンボル鯉太郎。増水時には池に泳いでいるように水がここまでくるらしい。
DSCF9282
石炭の探鉱もあったそうだけど山深く運搬が大変で閉山。
DSCF9284

DSCF9298
後ろに写っている木だけど、野球のバットになるそうです。
ここには売店や食堂があ
り、ぺんちゃんは
DSC_0118
曲玉を購入。1000円・3000円・5000円・1万円以上と言う値付けだったけど
どれが良いのかわからないので・・・。博物館とかで見る緑色の曲玉は無かった。

DSCF9305
さて、バスは乗り換えポイントへ。
DSCF9229
今日はホテルから↑マイクロバスで移動。今回は参加者20名(通常だと「中止」になる)なので
1台で移動。
DSCF8740
松戸からは、なの花交通バスで移動。20人なのでほぼ2座席を1人で使用しトイレ付き。
最小開催人数は28人なのに・・・。

DSCF9312
DSCF9314
マイクロバスはどんどんと山を下り人里へ。
DSCF9320
DSCF9324
JR東日本の白馬駅を通過して乗り換えスポットへ。
バスを乗り換えて

DSCF9331

DSCF9335
長野へ。
おそば屋さんで休憩。その脇に・・・

DSCF9345

DSCF9342
用水路に架かる橋だった。
さらに松戸を目指して快調に進み、到着予定時間より20分ほど早く松戸に到着。