121006 紅葉ツアー決める

昨日の試験が合格したので早速ツアー申込み。
でも、ぺんちゃんが行きたかった「感動7景!紅葉めぐりハイライト2日間」は
一人一室タイプが×になっていて、違う日は空いてたけど高かったので
違うツアーへ。
---------------—
東京駅(8:00-9:40発)-【新幹線・禁煙席】-上野駅【途中乗車】-【普通車指定席】-大宮駅【途中乗車】
–越後湯沢駅-【移動約80分】-①奥只見(湖面に映える絶景の紅葉/遊覧船は別料金1,100円)-
【移動約90分】-②八海山(錦に染まる越後三山)-【移動約40分】-樺野澤温泉(泊 )
※北欧風の温泉リゾート。夕食は約40種のバイキング
樺野澤温泉-【移動約60分】-③美人林(美しい樹齢約80年のブナの木)-【移動約45分】-
④清津峡(紅葉染まる大迫力の日本三大渓谷/観光トンネルは別料金500円)–
⑤太源太湖(湖面に映える美しい錦絵)-【移動約60分】-
⑥谷川岳(紅葉に染まる百名山//ロープウェイ往復は別料金2,000円-【移動約20分】-
⑦諏訪峡(紅に染まる渓谷遊歩道を散策)-【移動約20分】-上毛高原駅-【新幹線・禁煙席】-
大宮駅【途中下車】-【普通車指定席】-上野駅【途中下車】–東京駅(18:40-19:40)
---------------—
遊覧船とかロープウエイとかオプション区間も多いし・・・。
で、申し込んだのは
「大型バスでは行けない!信越5大紅葉秘境巡り~秋山郷・松川渓谷・奥只見遊覧船・清津峡~2日間」
---------------—
東京駅(8:00-9:00)-【新幹線・禁煙席】-【途中乗車】上野駅-【普通車指定席】-【途中乗車】大宮駅–
越後湯沢駅–①清津峡(日本三大渓谷)–②奥只見湖
(遊覧船乗船。山々が湖面を染める紅葉名所の360度に広がる錦秋絵巻を堪能)–
六日町温泉(泊)
※越後三山を望む絶景露天風呂が人気の高原リゾート。
南魚沼の地場食材を豊富に用いた会席料理のご夕食
六日町温泉–龍ヶ窪の水(名水百選)–
③秋山郷(マイクロバスで行く秘境は郷愁誘う山里風景。
「蛇淵の滝」「前倉橋」など錦秋に染まる紅葉名所を散策)–<
④奥志賀スーパー林道>–⑤松川渓谷
(雷滝・八滝の豪快な迫力とカエデ・ナナカマドが鮮やかな色彩で染め上げる
グラデーションの美しい紅葉は信州屈指の景勝地)–
長野駅【新幹線・禁煙席】–【途中下車】大宮駅【普通車指定席】–
【途中下車】上野駅–東京駅(20:20-21:20)
---------------—
ぺんちゃんのお目当ては、奥只見遊覧船なので申し込もうとしていたツアーも申し込んだツアーも
遊覧船だけは入ってる。しかし、このツアーは人気のようで残席が少ない。
松戸のクラブツーリズムに代金を払いに行ったら、このツアーは大人気でバス2台での運行とのこと。
ちなみに、「バスツアー」扱いではなく、「国内旅行」扱い。バス好きのぺんちゃんにしては珍しいんだ
けど、これは京成系バスを利用する確率があること。夕暮れで観光できない危険があること。
(去年の紅葉ツアーもそうだった)の2点を考慮して新幹線利用のコースに。
また、栄村大震災の長野県栄村を通るのかな?と、昨日、長野駅に熊が出没したらしいけど
クマさんとか見れると良いな・・・。って県庁所在地の駅&新幹線の駅なのに鉄道オタクのクマさんなのか
山に帰るのに疲れて電車で帰ろうとしてたのか・・・どちらにせよ、超田舎駅なイメージが付いた。
そのうち、駅のホームでクマさんが列車を待ち観光客からお菓子をもらうような事態になるんじゃ
ないの?とも思うけど。あんまり人間を怖がらないみたいだし、人間側も熊牧場とかあるくらいの人気
だし。人を襲うような凶暴な熊だと困るけど、ノンビリ屋のクマさんだったら歓迎。