更新しなきゃ

今年の8月は、「国立科学博物館友の会」の更新月。
さっそく、手続きに行ってきました。
付属植物園に毎月行ってるし、本館の特別展も欠かさず観覧してるし、
さらに上野公園での休憩所としても利用しているので「友の会」の会費(年4千円)が
数ヶ月で元が取れてる。しかも、最近常設展示にも興味出てきてるし・・・。
もうひとつ、「月刊地図中心」と言う雑誌?も購読しててこれも更新月。
読者層が想像では国土交通省・国土地理院のOBの皆さんのような気がしてるけど。
地図に関する一般向け雑誌と言えば一時期「ラパン」(ゼンリン)があったけど
惜しくも休刊になり(毎号読んでた)、他に無いので難しいんだろうな(実は地図好き)。
特集記事も一般向けではネタになる要素が少ないし。
有名人でも伊能忠敬さん・間宮林蔵さんくらいだし。
そんな中で「地図中心」はがんばっていると個人的には思う。
特集は「利根川」だったり「沖縄の鉄道」だったりと一般読者にもなんとか楽しめる内容だし、
「あー、ここ琉球バスで通った」とか・・沖縄でも市内線・郊外線の路線バスを気軽に利用してるけど、これも地図があってできる事柄(観光ガイドブックは買わない主義なので普通の地図から)。
そー言えば、図太郎君(50ccスクーター)の地図には行ったところがマークされてるけど、
不思議な施設名とかあると興味津々で行ってる。
おかげで、走行キロ22222.2キロ突破した。


9月9日〜11日は、国立科学博物館は「東芝デー」として入館無料になります。
東芝130周年記念のプレゼント松井秀喜ジャンパーが届いた・・・。
当たっておいて書くのもなんだけど、もっと豪華な景品がよかったなぁ(笑)。