140224松戸市博物館

昨日は池袋サンシャイン水族館やクリスマスローズの世界展とかマンガ喫茶とかに行ったけど
その分は、後日。で今回は、20日(木)の松戸市博物館から。
松戸市博物館の駐輪場のロープを調整したのか入りやすくなっていた。(良いことだ)
DSCF1702.JPG
まだ、多少雪が残っているけど日陰や雪を集めた部分のみで他は溶けていた。
途中で雨になったのが悪かったみたい。
DSCF1703.JPG
早速、切符(300円)を買って館内へ。
と行っても、何度も来ているのでブログでは駆け足となります。
DSCF1704.JPG
荒川も中川も全部、古東京川につながっていた古代。
DSCF1711.JPG DSCF1713.JPG DSCF1712.JPG
時期によっては海に面していた松戸。海の底だった時代もあったのかも?
松戸市内で発掘された土偶や埴輪。うーん、もっと格好いいのが出てきて欲しい。
曲玉とかヒスイじゃなくって土製ってのも、
ぜひがんばって糸魚川産のヒスイの曲玉を発掘して欲しいような・・・。
DSCF1718.JPG DSCF1719.JPG
顕微鏡をのぞいてみた。これで年代がわかるの?
DSCF1728.JPG DSCF1729.JPG DSCF1732.JPG
梨と言えば最近は船橋市(市長さんの名前は松戸さん)が有名だけど
元々は松戸市(の松戸さん)。一等賞の賞状もあるし。
DSCF1733.JPG DSCF1734.JPG
和名ヶ谷の3匹獅子舞のコーナーもあった。
続いて地下(無料)の特集展示へ。
DSCF1735.JPG
昔の炊飯ジャー「炊きたて」みたいなもの?実は、あんまりわかってない。
さて、お外へ。
DSCF1736.JPG
雪の日とか縄文人の皆さんはどんな生活をしてたんだろう?食べ物も入手困難だし、寒いし・・・。
DSCF1737.JPG DSCF1738.JPG
菜の花がチラホラ咲き出したとは言え、縄文人って農業してないみたいだし。
DSCF1740.JPG DSCF1741.JPG DSCF1745.JPG DSCF1747.JPG DSCF1748.JPG DSCF1750.JPG DSCF1752.JPG
今回のお目当ては「梅」。咲いてた。
DSCF1754.JPG DSCF1755.JPG DSCF1757.JPG DSCF1756.JPG
花壇は大胆なデザインで冬を楽しもう!みたいな感じ。
DSCF1762.JPG DSCF1763.JPG DSCF1770.JPG DSCF1772.JPG
池はまだ枯れ草模様だけど、そのうち緑が茂って鳥たちがくるといいな。
まぁ、隠れてて探せないことが多いけど。
DSCF1773.JPG DSCF1774.JPG
へぇー、肉眼でも見える位に大きく?なるんだ。
次は、長靴を買いに上州屋へ。
ダイエーとか売り切れてて、上州屋ならあると教えてもらったけど磯釣り用とか局所的なものが
多くって雪道用はあまり無いけど釣具屋さんだし、これは仕方ないか。
DSCF1781.JPG
GETTのマークでは無くって、お魚のマークとかカエルさんマークとかにして欲しかった。
で、帰り道・・・
DSCF1775.JPG DSCF1777.JPG
コンビニの前の魔のカーブで事故ってた。ここは良く歩行者・自転車と車の接触事故が多い所。T字路で直角カーブ。カーブにならない片方の直線側は通行量が多い生活道路。
地元以外を走るときはより慎重に!