150108終わり詣で?

最近は月2~3回の更新になってしまっているけど、ちょっと頻度を上げるのは
難しそうなので、このペースで。なので、今回は年末から。
ぺんちゃんは「お正月」に特別な思いは無いので初詣とかしないし、
お正月の時期がおかしいとまで思っている。秋分・春分・夏至・冬至とかの日や
座標系で原点になるような日であれば意味合いもあるけど、中途半端に
寒くって「一年の区切り」としてどうなの?ぐらいの感じ。
初詣はしないけど、お出かけ先に神社仏閣には行くことがあるので
年末に行ったのは終わり詣でかな。
まずは、12月21日に行った松戸市の小山浅間神社。
DSCF9742.JPG DSCF9743.JPG DSCF9744.JPG
前回、行ったのは13年11月なので年一ペースで行っている。(実際は、もう少し多い)(前回
DSCF9747.JPG DSCF9748.JPG DSCF9749.JPG
登山開始。と言っても標高は20メートルくらいで階段も整備されているので5分もかからない。
DSCF9751.JPG DSCF9752.JPG
食いしん坊のお猿さんを過ぎると5合目。
DSCF9755.JPG DSCF9756.JPG DSCF9757.JPG
山頂に到着。
DSCF9761.JPG DSCF9762.JPG DSCF9763.JPG
剣が峰と言うかお鉢めぐりというか・・・。
DSCF9764.JPG DSCF9765.JPG
銀明水の近所には宝永火口?
DSCF9766.JPG DSCF9767.JPG DSCF9768.JPG
松戸市内で超手軽に富士山を楽しめる施設なので、割とお散歩とかで来ている人が多い。
DSCF9770.JPG DSCF9772.JPG DSCF9773.JPG DSCF9774.JPG 神社を出ると・・・。
DSCF9777.JPG
戦争に行く前とかにここにお参りしたんだろうか。
続いて、こちらも松戸市内だけど。
DSCF9780.JPG
松戸の土器って縄文時代から無駄を排除してケチケチなイメージを持っているんだけど・・・。
DSCF9782.JPG DSCF9785.JPG DSCF9788.JPG DSCF9790.JPG
とりあえず縄文を付けました程度だった。
DSCF9796.JPG DSCF9797.JPG DSCF9798.JPG DSCF9799.JPG DSCF9800.JPG
国宝レベルの土器は無理だけど、お魚の絵が付いたものとか出土しないものか・・・。