080215ウイルス対策・・・ほか

いつもと違う話題になりますが、ぺんちゃんは会社で社内外の人と結構ぺちゃくちゃ電話で話しています。

で、今回のT社のパターン問題は前回の同社の問題以上に影響が広く深刻だったみたいです。

あまり騒がれなかったのは、マスコミ&マスコミの取材先のシステムが貧弱なのか、広告主への配慮なのか

と疑うくらい大変だったようです。まぁ、WindowsUpdateの日だったのでその影響の可能性もありユーザーサイドが

騒がなかっただけなのかもしれません。複数の方から聞いた。

で、ぺんちゃんが怖いな!と思ったのは社内全部のパソコンが使えなくなり販売店のサポートに連絡したら

違うウイルス対策ソフト(カスペルスキーの無料オンラインスキャンでもいいから)と言われスキャンしたら4つほど

サーバーにも感染してたそうです。今回、問題だったソフトではスキャンしても0個と言われたので別の原因だと

思ってたらしい。販売店さんが「いつもと違う対策ソフトで」って言わなかったらどうなっていた事やら。

で、ここまでが昨日の話。そう言う話を聞いてるのに・・・・・

なんだか朝からぺんちゃんのパソコン遅いし、ディスクのランプが点灯状態。おかしい・・・。

インターネットで調べたら「ワーム」が実行(感染はシマンテックが防いでくれた)だったぽい。あまりの遅さに

電源切って再起動。今度は普通。心配だったのでチェックして隣の席の人に「ワームさんが来たっぽくって電源きっちゃった」

と言うと皆さんウイルススキャンを始めてた。

午後になって、ジャストシステムからメールでカスペルスキーのアップデートプログラムに不具合があるって来た。

不具合内容はぺんちゃんに関係なさげなので良いが、昨日アップデートしたばかりだったのに。導入の時に2回も再起動

させられたのでジャスト製品にしてはイマイチだと感じた。

なんだか、こう言っちゃ〜なんだけど「ウイルス対策ソフトってパソコン遅くして不具合も起こすウイルスみないな有料ソフト」では?

と今日思った。まぁ、ジャストシステム製品に毎回嫌がらせを行うマイクロソフトのパッチみたいなものか。

(そんな、わざわざ嫌がらせするヒマあったらエラーを出さない努力をして欲しいものだが。)

例:http://faq.justsystem.co.jp/faq/1003/app/jsfaq.jsp?46375



ふと、思ったんだけどソフトって開発費用は何本作っても同じなんだから利用者の多いソフトって値段が下がっても良さそう

なのに(ウイルスのパターンファイルも同様)あんまり安くならずに別の会社の買収とかにお金を使い

ソフトを買った人に還元してないのでは?(へたすりゃ、プログラムのバグ修正すらお金をとる会社もあるし)

そう言う会社に限って「社会貢献」とか言ってるけど「ユーザー置いてけぼり」で所詮はイメージアップの宣伝な感じ。



*URL間違えて貼ったりしたため、何度か修正しアップロードを繰り返しました。