080325高崎方面

道の駅こもち からの区間。
予定ではバックして渋沢の「四つ角」交差点で右折だったけど予想以上に遅れて到着
したために、国353経由に変更。小野上駅から国道を分かれ対岸の群馬35へ。
(箱島湧水の回で来ているので知っていた。)
途中の景色

遠くの方に雪が積もっている高山をみながら奥地へ。
岩井で右折し本日のメイン「水仙畑」を・・・何もなさすぎで見つからず。
時間的にも詳しく探せないので次の目的地へ。
群馬原町駅付近の「原町のケヤキ」を見て、さらに進み大戸口で群馬28へ。
耶馬溪のような切り立った岩山などを見ながら進みます。あまりに交通量が少なく
ちょっと心細いですが、一応路線バスも通ります。
大戸で国464を高崎方面へ。ここに関所の模型がありました。

最大限、余計なものが写らないように気をつけたつもり。後ろに軽トラが止まっていたり
大戸関所の文字がギリギリなのは、この一角しかないため。公園とも呼べない広さ
なのでがっかり。
大戸関所もそうだけど、国464のこの付近には国定忠治さん関連が点々とあります。


今でも地元の方から愛されているようです。
ちなみにこの付近からズーマーが絶不調に。エラーランプ点灯で動かない。
エンジンを切ってしばらく待つ、エラーが消えてちょっとだけ動くと言う状態。

吾妻川もだんだん源流部チックに。

榛名山の裏付近?一番寂れた所。

バス停の前のお店で休憩。缶ジュース126円、カプリコ120円だった。
カプリコチョコ(Byグリコ)を食べてたら路線バスがやってきて停車。バスを待っている
訳では無いので慌てて逃げるぺんちゃん。

ふぅ。この少し先から下り坂に変わり高崎まで。
途中、群馬10に入り前橋へ。JRだと高崎の方が東京寄りだけど
ぺんちゃんのルートでは前橋の方が幹線筋になるので・・・。
と、言うことは「榛名山一周」。

過去の分のデーター再構築がまだなので場所がわかりづらいかも。