080507ヘルメット

昨日の清水公園でタカを見た所まで書きましたが、その後・・・。

清水公園にはアスレチックコースがあり親子でチャレンジしてました。

豪快に池に落ちるお父さん多数。まぁ、池に落ちない人でも下半身はびしょ濡れなんですが。



清水公園から松戸へ。松戸に到着しコンビニのホットフードとか食べ帰ろうとズーマーに乗ると

ヘルメットが破損と言うか、あごヒモのプラスチックの留め具が破損してヒモが掛からない状態。

連休中でETWASはお休みだしどうすれば???

結局、そのままヘルメットを買いに行くことに(ノーヘルじゃないよ)。あまりこの手のお店に行ったことが

無いので実は価格帯もブランドも知らない。ズーマー買ったら付いてきた程度の認識なので。

いっぱい飾っていたけど、頭のサイズも大きいぺんちゃんは「スヌーピーさんが付いてるコレ!」なんて

かぶってみるが入らない。大きいサイズコーナーには地味な感じのものしかなく、しかも大きさ的に

ギリギリ入る?ぐらい。その中でようやく見つけたクリームに茶色の線入りのヘルメットと

シールドを持ってレジへ。レジのお兄さんが「このヘルメットに付けようとしてます?」と聞くので

「はい。」って返事したらメーカーも取り付け方法も違う組み合わせで・・・。レジのお兄さんが

売り場まで案内してくれてこの中(3種類)から選んでくださいって言うので選んだ。でも、ビニールが

反射していてイマイチ違いがわからないぺんちゃん。値段も同じなので適当にとってレジへ。

「かぶって帰ります」と伝え、出てきたものは・・・

クリームに茶色線+シールドが透明から青へのグラデーション。お金払う時に返品不可って言ってたけど

微妙な配色。しかも、ズーマー本体は黒で電球は黄色だし。

しかし、壊れて役目が終わったヘルメット。約4.6万キロを一緒に走り、衝突事故でも壊れずにいたのに

ちょっと残念。

(初代ズーマーの添付されてきたヘルメット→事故・ETWASで点検の結果廃車→2代目ズーマーなので

走行キロ数は今のズーマーより長い。)

新しいヘルメットは今までに比べて軽くてちょっと頭が窮屈。そのうち、慣れるか。

それにしも、急な1.1万円の出費はGW最終日なので痛かった。まぁ、特急料金と大差ないけど。