080626遅くなったけど、つくば植物園

土曜日に行った、つくば植物園。ようやく登場。
別に忘れていた訳ではないんですよ。と言うことで
ワスレナグサ〔ムラサキ科〕
小さな花がたくさん。花の期間は結構長い。
サラセニア アラータ〔サラセニア科〕
柿の上半分みたいなモノが・・・花なのか?葉っぱなのか?年中、不思議な感じです。
マルナガバミズアオイ〔ミズアオイ科〕
水草です。写真は咲き始めの頃らしく、天辺まで花が咲いているものもありました。
クレマチス`ルージュ・カーディナル`〔 科〕
クレマチス展は終わりましたがまだ咲いていて一般公開されています。
ヤマボウシ〔ミズキ科〕
写真では緑っぽく写ってますが花の色は真っ白。よく目立ちます。
キリンソウ〔ベンケイソウ科〕
よく似た花と名札が林立?し、イマイチ自身はありません。なんだか、アップだと花火みたい。

順調に進んでいますが、ここで・・・ムカデが・・・・。
長い・・・
しかも、ぺんちゃんのいる方向にやってきたけど地面が熱かったせいか森にUターンして行きました。
リョウブ〔リョウブ科〕
今月は木が主役っぽいです。
ムラサキシキブ〔クマツヅラ科〕
小さくってかわいい花です。まだ、ムラサキとは言えない色ですが。
クマノミズキ〔ミズキ科〕
結構大きな木でした。
ツルマサキ〔ニシキギ科〕
花のアップはこんな感じ。

緑の濃淡がキレイでした。

いつもと違って、デザイン展が開催中。で、デザインの元になる植物は・・・
クンショウモ
で、「バイラディアーツム模様4」(渡辺眞之さんの作品)

写真は縮小しているので見づらいけど、とっても細かく描かれています。壁紙にも良いんじゃないかと思った。
この他にもたくさんの作品が展示されていました。

カカオ〔アオギリ科〕
幹から直接小さな花が出ています。これがチョコレートになるかと思うと食べてみたい気もしますが農薬付きなのでダメです。

サボテンに黄色の花が咲きました。いえいえ違います。サボテンに上から
ピッタリの位置に落ちてきた花です。花の名前は
ウンカリナ・グランディディエリ〔ゴマ科〕 です。
サケリュウゼツ〔リュウゼツラン科〕
新聞などにも登場していたので、有名になりましたが数十年に一度花が咲くらしいです。

エウフォルビア・ヴィグイエリ・アンカラファンツシエンス〔トウダイグサ科〕
四角のハンコみたいな花ですが、名前が長い。一応、ここに登場する花はすべて名札も撮っているのですが
長い・・・。

クニフォフィア`ファイア・トーチ`〔ユリ科〕
こちらはちょっと黄色系ですが、赤系はクニフォフィア`イブニング・トーチ`って名札になってました。
ハグマノキ〔ウルシ科〕
アップすると・・・

小さな毛がたくさん。
アジサイ`ダンス・パーティー`〔ユキノシタ科〕
6月と言えば、アジサイ。園内にもアジサイ・ガクアジサイ・ノリウツギ〔すべてユキノシタ科〕など咲いていました。

おまけ

土浦駅東口行きは一日一本。