080723つくば植物園(2)

20日に行ったつくば植物園の続き から
テイカズラ〔キョウチクトウ科〕
以前、ここに登場した時とちょっと花の感じが違いますが、ちょっとだけ
雰囲気を出しています。(って過去ログ検索しないと何の事やら・・・)
ゴンズイ〔ミツバウツギ科〕
実が赤く熟して中から黒い種?が出てきて「宇宙人」っぽいゴンズイでしたが
まだ普通(おもしろさがない)な状態です。
リョウブ〔リョウブ科〕
木ですが、背の届く範囲にも花が咲いてました。時期的に目立つかも?

巨大なキノコが・・・。名札なしなので、自然に生えたものだと思う。
毎年、このエリアにはキノコが生えるので文字通り木と関係があるのかも。
ツノハシバミ〔カバノキ科〕
名前と一致してる状態。
アサマフウロ〔フウロソウ科〕
何となく高山植物っぽいけど、どこにでもありそうな・・・絶滅危惧種です。
どこにでもありそうな・・・が良くないのかも。
クサレダマ〔サクラソウ科〕
縁起の悪そうな名前だけど、結構植物の名前って笑えるものがある。
キキョウ〔キキョウ科〕
瑞々しい青色で、暑さを一瞬忘れそう。

ちょっと脱線。

園内はセミでうるさいくらい。

最近、カエルさんの泣き声を松戸で聞かない。川がバッチイので引っ越ししたのかな?

池のお魚を撮ろうとがんばるぺんちゃん。でも、水面が・・・
(防水なので)カメラごと池の中へ↓

脱線してても、所定のコースを進んでたりする。

サケリュウゼツ〔リュウゼツラン科〕
先月が見頃だったっぽい。また、数十年後に咲いてください。

今回は、普段は地中で見えない根の展示・解説がありました。
リンゴ属の一種〔バラ科〕
小さな実だけど、だんだんとリンゴになっていくかと思うと楽しみ。
ハナハッカ〔シソ科〕
なんだか、いい匂いが充満してました。花壇エリアにはいろんな花のいろんな香りが
あって今が見頃かも。

つくばみたい市内では、牛さん・豚さんとは違うクサイ匂いがしてましたが
こういう花で対策をとるのも良いかも。