081001つくば植物園

つくば植物園の続き・・・


ネリネ・マソノルム 〔ヒガンバナ科〕

集団で咲いてると、美しいピンクかもしれないけどバックがコンクリ壁なんだな。


キャッサバ 〔トウダイグサ科〕 !有毒!

昔、社会の教科書で見たような・・・アマゾン流域で食べてるって(自信なし)。


つくば植物園は25周年だけど、こちらは、植えてから22年で初めて咲く花。


レナンテラ・コッキネア 〔ラン科〕

ちなみに、写真を撮っている最中に水やり(スプリンクラーで散水)の時間になり
慌てて避難。
22年目にして初めて咲いた割には、地味な感じと言うか花びらがナナフシと
言うか・・・いい言葉が思い浮かばない。


シュテルンベルギア・ルテア 〔ヒガンバナ科〕

サフランとかクロッカスとかではないらしい。こんな名前、覚えられない。


イヌサフラン属の園芸品種 〔ユリ科〕

サフラン〔ユリ科〕、クロッカス〔アヤメ科〕、
シュテルンベルギア・ルテア〔ヒガンバナ科〕と科が違うらしい。
ぺんちゃんには同じ仲間に見えるけど。


シロバナマンジュシャゲ 〔ヒガンバナ科〕


ベニシタン 〔バラ科〕

凄く濃い赤。緑の葉っぱと混じってますが目立ってました。

*本来であれば、ここで出口になるのですが今回はデジカメのフォルダー
の影響で入口に続きます。


ベニバナサワギキョウ 〔キキョウ科〕

何だか名札を間違えて撮っている気がしないでもないのですが・・・。


キバナアキギリ 〔シソ科〕

筑波山でも咲いているらしい。キレイだろうな・・・。


コヒガンバナ 〔ヒガンバナ科〕

彼岸花に比べてちょっと小さいくらいで、ぱっと見ても違いはわからない。


ヒガンバナ 〔ヒガンバナ科〕

秋は赤い季節なのか。


ハマトラノオ 〔ゴマノハグサ科〕

似た花が多い。


ゴンズイ 〔ミツバウツギ科〕

先月に比べ、すっかり実が飛び出してぺんちゃん好みになっています。
(先月の記事はこちら


おまけ



で、でっ、出た〜!!!

虫嫌いなぺんちゃんにとって難敵が出現。