新聞、申し込んじゃった

ついに新聞を取ることにした。



今までもネットだけで新聞を読んでいないと言うことは無く、気が向いたら駅で毎日新聞を買って読んでた。(=月〜金)
新聞取ると「新聞勧誘員」やぺんちゃん的にはあくどいと思っている新聞配達員が来ることを警戒して取ってなかったんだけどね。




数年間は配達もしてもらってたけど、その新聞社の記事がつまんなかったと言うか、もっと知りたいのにこれじゃー「週刊文春」買った方がマシと思えたので取らなくなった。
そう、ぺんちゃんの中では新聞・週刊誌・NintendoDSが朝の電車内の時間を奪い合いしているので新しいゲームを買うと新聞は買わない。気になる中吊りがあれば週刊誌を買うといったように流動的なので月決めで新聞取らなくてもOKなのでした。テレビないからニュースサイトはチェックしてるし。
(書籍は原則として帰りの電車・駅内で1冊読み切るので朝の電車では登場しない。)
ただ、駅売りの毎日新聞だと読むのに熱中して降りる駅を過ぎたり売り切れで違う新聞にしてみたりしてたのも事実。
新聞替えると、ダシの違ううどんを食べてるような感覚でおもしろい。



そういう、ペンちゃんが新聞をとることを決定。
試読の申し込みが完了し、販売店さんの住所とか書いたメールも届きあとは待つだけ。
ヨドバシに行って「動物園でライオンさんのおヒゲも撮れるデジカメちょうだい」とか
ミズノに行って「この催しに参加する時のクツはどれがいい?」と素敵な
買い方を普通にするペンちゃんにヒットした 新聞 とは



試読前の期待としては、
 写真や図はコンパクトが売りだとしても毎日新聞なみにあって欲しい。
 興味を引いた記事の解説は充実してて欲しい。
 折り込みチラシは極力排除して欲しい。
  駅売りでもあまり買わない新聞社の勧誘員は来ないで欲しい(これは、関係ないか)



 実際は、どうなんでしょ・・・。