090204検査

昨日の下剤が効き少々寝不足ぎみで病院へ。
検尿・採血に続き、大腸ファイバーって書かれてた検査へ。
健康診断の会場から内科の階へ移動。
使い捨てパンツに着替え、注射2本。眠くなりやすい麻酔+腸を撮しやすく
するって言ってたけど、どちらも筋肉注射で痛かった。
痛いの嫌い、医療機関で「痛い」のはもっと嫌いなぺんちゃん。なんとかクリア。
続いて浣腸(500ml×2)。洗濯機の「すすぎ」みたいな・・・。意外とこれは
難なくクリア。イチジク浣腸とか苦手だけど奥の方まで水が入っていく感じがした。
そして、検査のクライマックス。機械の置いている部屋へ。

WEBの検索では「それほど痛くない」「無痛」と書いていたので、あまり緊張もせず
台の上へ。注射が効いてきてきてるのか、かなり眠い。検査スタート。
空気でお腹を膨らませ、管を入れと最初の方は痛くなかったけど、だんだんと
痛くなり・・・最後には脂汗が大量に出るほど痛く・・・検査終了。途中でガス抜き
とかしたけど痛さは変わらずだった。

検査が終わり内科へ。看護婦さんが「ご気分どうですか?」と聞いたきたので
「超、悪い」(この時点でも脂汗をかき続けている)。病院で休憩することに。
何度かトイレに行ったりして、ガス抜き(=おなら (`・メ)=3ぷぅ )しても
あまり痛さが変わらない。1時間くらい病院で休憩させてもらって、お腹の違和感を
感じながら都バスに乗って帰る。で、昨日から食べてないからお腹が痛いのかも?
と思い駅のうどんを食べ、家に着く前にコンビニでおにぎりを食べ・・・と食べまくり。
家に着いたら、そのまま寝てしまった。検査から9時間後「いつもの」ペースに。