090331 あたふた

今年度も今日で終わり。
で、年度末と言うことでアタフタ・・・ではなく
今日から新しいコードレスフォンが会社に来た。今までのが雑音が多く
聞き取れないどころか、ぺんちゃんの場合「会話が成立しない」ありさまで
(席の位置的に電波状態が悪い)、新しいの買ってぇーって前から希望していた
もの。今日から使用開始の新しい電話。雑音も少なく快適と思っていたら・・・
社内・社外からメールが来て「何度をかけても電話がつながりません!」
えーーっ。発着信のテスト済みって聞いてたし、FAXも正常に送れたし・・・。
で、アタフタ。違う人が設定とかを行ったんだけど、この電話、FAX複合機
からの回線で、この複合機の設定がまず怪しい。メーカーのヘルプデスクに
電話して丁寧に教えてもらいながら操作。これで、大丈夫なハズ・・・。ダメだった。
コードレスフォンとの相性なのか、「着信中」と表示されている数秒だと
電話がとれるけど、ベルが鳴り出したぐらいでとると、数十秒後にFAX複合機が
作動してしまう。時間の問題かと思って「切り替え時間」とか変えたけどダメ。
2時間ほどねばって「FAX/電話モード」を「FAX/留守電モード」にしてようやく
解決。長い道のりだった。この違い、説明書を見てもアバウトな説明しかなく
もしかして、ヘルプデスクに聞くことが前提?と思えるほど。
FAX複合機もコードレスフォンもぺんちゃんの管轄物品ではないのが救い。
しかも、テストをしたのも設定したのもぺんちゃんではないのに。