090422 ふわぁぁ

今週は体調がイマイチなぺんちゃん。ちょっとブログの書き込みも手抜き気味・・・。
と言っても、水曜日なので先週分を済ませなきゃ。と、いうことで
年に1回しか行かない、地質標本館(常設部分)。

とっても小さな恐竜さん。もし、今の時代に住んでいたらペット用に乱獲し
絶滅してたかも。

地震統一キャラのナマズさんと言うか、地震関係には必ずナマズさんがセット。
水面を飛び跳ねていたりしたらパニックになるかもと言うくらい地震=ナマズ
去年の記事にも書いてるけど、日本は地震が多い国とは思っていたけど
地震多発地帯で人口過密気味で・・・該当するのは日本だけじゃない?


石片のトンボ。去年も記載したけど、いつ見てもキレイです。

つくば市に落ちた隕石。結構小さいので探すのが大変だったかも。

ただの石かと思ったら、世界最古の石。


この辺りにくると、「わぁ、キレイ」で終わってしまう・・・。
どんな所(落ちてた?)にあったんだろ?とか一瞬思うけど、ぺんちゃんが
お散歩とかで見つける確率はゼロだし。

木星に見えてしかたない・・・実際は違うとわかっていても・・・。

暗くて読めませんが、千葉(房総方面)は山砂利の採掘量が日本一。


天然ガスで豊かな明日ヘ−−−なんて、暢気に言ってられないんだった。
たまに爆発するし。

特別講演会の後に、特集展示「五百澤智也 山のスケッチとフィールドノート
の作者、五百澤さんへの花束贈呈。

館長さんのご挨拶
その後、花束贈呈。

展示では、山岳地帯の写生や鳥瞰図などがあった。さすが
元国土地理院の方だけ合って精密&等高線だらけの地図とは違って
小鳥さん気分なわかりやすい絵。
ちなみに
5月10日は「地質の日
5月16日は、第58回利根川水系連合水防演習(佐野)の日
6月3日は「測量の日

※去年の水防演習はぺんちゃんも応援(見学)に行ったけど(その時の記事
2万2千人の参加者・・・水増ししてる気もするが。