090509 向島百花園

今日のお出かけは、「向島百花園」(150円)。
江戸時代から続く花の庭です。

入口前で売られていた、きなこ団子(100円)を食べて・・・

園内へ。


梅がメインと聞いていたけど、ぺんちゃんの好きな見驚梅が多かった気がする。
白加賀より目立ってて意外。(多くの梅園では白加賀メインで見驚は2、3本
なので)

人・豚・鳥の各インフルにならないように、うがいをしましょう。

ここの所、雨が続いて梅雨っぽいけど・・・もう、アヤメの季節

ちょっとだけ水郷気分。


↑タンポポじゃなく、オキナグサです。


石橋時代の日本橋の欄干。

和歌の石碑もたくさんあった。
もともと、梅林から和歌に詠まれた花を集めたサロンへと移り変わったため。
都立庭園の中では唯一江戸時代に開園(当時は都営ではなく民営ですが)。

七草の案内。

今日の小鳥さん

羽がかゆいのか、変な踊りを踊ってた。

目もかゆいみたい。

こちらのスズメさんは普通。

他の都立庭園と成り立ちが違うためか、ベンチなどの休憩所が多数あり
広さもコンパクト。